「小人のよう」「なんてサイズ感!」アザールと“元マドリー”のNBA新人王男のありえない身長差にファン笑撃!

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年03月06日

手術をしたダラスで対面

故障離脱中のアザール(左)がマドリーのバスケチームでもプレーしたドンチッチと親交を温めた。(C)Getty Images

画像を見る

 大きな期待を受けてレアル・マドリーに加入しながら、度重なる故障で満足な結果を残せていないのが、エデン・アザールだ。

 2月16日に行なわれたセルタ戦(ラ・リーガ第26節)で、右足首の故障から約3か月ぶりに復帰したものの、クラシコを目前にした翌週のレバンテ戦でまたも負傷。右足腓骨の亀裂骨折と診断され、再び長欠を余儀なくされることになった。

 クラブの発表によると、アザールは3月5日にアメリカのダラスで手術を受け、無事に成功。今後は、経過を見ながらリハビリをしていくことになるという。

 シーズン終了後にはEURO2020も控えるなか、チェルシー時代にはほとんどなかった大きな怪我が続き、本人の気持ちも沈んでいることだろう。

 だが、そのダラスで思いがけない出会いがあったようだ。
 
 5日にマドリーの公式SNSがアップしたのが、アザールがNBAのダラス・マーベリックスに所属するルカ・ドンチッチと対面する様子だ。

 スロベニア出身で現在21歳ドンチッチは、2年前までレアル・マドリーのバスケットボールチーム「バロンセスト」に所属していた。18年のドラフトを経てマーベリックスに加入すると、史上最年少で1100得点を達成するなど1年目から大活躍。新人王に輝いた超有望株だ。

 ふたりは挨拶を交わした後、お互いのユニホームを交換し、記念撮影を行なっている。

 この動画で話題となったのが、そのサイズの違いだ。175センチのアザールと、201センチのドンチッチだけに、身長差があるのは当然なのだが、カメラのアングルと遠近法もあって、よりベルギー代表FWの小ささが強調され、まるで少年のような感じなのだ。ファンからも次のようなコメントが続々と寄せられた。

「アザールってこんなに小さいの?」
「小人のよう」
「まるで子どもだな」
「なんてサイズ感!」
「ルカは新しいミニオンを受け取った」
「アザールが“ホビット”に見える」

 ちなみに、動画の最後には同じくマーベリックスでプレーするボバン・マリヤノビッチも登場する。このセルビア人プレーヤーはなんと221センチ。横に並ぶと、アザールは本当に小人のようだった……。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】まるで巨人と小人! アザールとドンチッチの衝撃の対面シーンはこちら
【関連記事】
「ピザとハンバーガーが大好き」「何も気にしない」元チェルシーGKが今季“絶不調”アザールの不摂生を暴露
【安永聡太郎】クラシコ徹底解剖!マドリー勝利を呼び込んだ「53分54秒」の“変化”とクロースの“二つの動作”。バルサは「メッシ問題」を解決できず…
クラシコで出番なしに怒り? マドリー歓喜の集合写真にベイルが加わらず!一人そそくさと帰宅
「こんなに喜んでくれるなんて」C・ロナウドのクラシコ観戦にファン歓喜!先制シーンに反響
「マジでヤバい」小野伸二がマドリー&バルサも注目する“天才小学生”を絶賛!対決動画に「伸二2世になるね」とファンも反響!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月4日発売
    2022ー23シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    最新選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ