「豪華すぎます」「素敵な3人」吉田麻也がカズの誕生日に祝福の投稿!貴重な3ショットにファン歓喜

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年02月27日

一緒に写っているもう一人の日本代表戦士は…

今冬にサンプドリアに移籍した吉田がカズに送ったメッセージとは? 写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 2月26日に53歳の誕生日を迎えた”キングカズ”こと三浦知良。国内外から祝福のメッセージが続々と届いている。

 日本代表キャプテンの吉田麻也も、遠く離れたイタリアの地から、自身のSNSに「ハッピーバースデーキング!!」とイタリア語で投稿。サウサンプトン所属時に撮ったと思われる、カズとニューカッスルの武藤嘉紀とのスリーショットを公開した。

 この投稿にファンも歓喜し、以下のようなコメントが寄せられた。

「カズさんめでとうございます」
「やっぱりカズさん、カッコいい」
「まだまだ、輝いて~」
「豪華すぎます」
「このショットが好きです」
「素敵すぎる3人」
 
 この冬にセリエAのサンプドリアに移籍した吉田が、ハッシュタグにつけたのは「kazuyoshimiura」、「53」、そして「genova(ジェノバ)」。

 ハッシュタグのジェノバは、サンプドリアとそのライバルチームでカズがかつて所属していたジェノアが本拠地を置く街の名前だ。

 1994年にジェノアと契約したカズは、初めて欧州でプレーすることになった。セリエAを戦ったのはわずか1シーズンで、ミランとの開幕戦で名手フランコ・バレージとの競り合いで鼻骨骨折・眼窩系神経損傷という大怪我を負った影響もあり、21試合の出場(先発10試合)に留まり、1得点に終わった。

 しかし、サンプドリアとのジェノバ・ダービーで記録したその唯一のゴールは、今でも地元では語り草となっている。そんな”気の利いた”投稿にイタリア語でも「グランデ麻也!」と称賛の声が書き込まれた。

 横浜FCが昇格し、13年ぶりにJ1を戦うカズは、開幕戦では招集外となった。新型コロナウイルスの影響で中断が決まったリーグが再開した後、最年長出場や最年長ゴールの記録を塗り替え、新たな伝説を作っていけるか。53歳のキングに期待が集まっている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月11・25日合併号
    5月28日発売
    現役選手、元代表選手など
    総勢50人がセレクト!!
    Jリーグ歴代
    最強チームはどれだ!?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月4日発売
    2020年夏版
    メガクラブ改造計画
    次の移籍市場はこう動け!
    欧州番記者らによる緊急提言
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ