「移籍するなと怒った」メッシがネイマール退団時のエピソードを明かす!バルサ復帰については…

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年02月21日

「ネイマールはほかの選手とは違う」

盟友ネイマールについてメッシが言及した。 (C) Getty Images

画像を見る

 バルセロナは昨夏、パリ・サンジェルマンからネイマールを呼び戻そうとした。ネイマール自身が復帰を望んだのに加え、リオネル・メッシを中心とするバルセロナの重鎮たちも、かつての同僚が戻ってくることを希望したからだ。

 周知のように、取引は成立しなかった。だが、メッシは今もネイマールとの再会を望んでいるようだ。

『ESPN』によると、バルサのエースは『Mundo Deportivo』のインタビューで、「彼は復帰への期待にワクワクしていたんだよ。だから残念そうだった。復帰のために多くをした。それが第一歩となったかもしれないんだ」と話した。

「ネイマールはずっとトップレベルで、ほかの選手とは違う。ゴールを量産する。スポーツ面で世界最高のひとりであり、すごく戻ってきてほしいと思っている」
 
 パリに去った時の経緯から、一部でネイマールに不快感を抱く関係者やファンもいる。昨夏も、復帰の条件として、ネイマールは謝罪すべきとの声があった。

 メッシは「そういう感じ方も普通のことだ。僕だって当時は怒ったよ。移籍するなと説得しようとした」と、そういった声に理解を示している。そのうえで、バルサのためにネイマールは必要と主張した。

「でも、結局僕らはみんな勝利を望むのであり、ベストの選手を望むものだ。ファンもね。言ったように、彼は最高の選手のひとりであり、ピッチで多くを与えてくれる」

 ネイマールは先日も負傷からの復帰を巡り、パリSGの対応を非難したことが騒がれた。この夏も去就を巡る話題が尽きないだろう。監督交代、メッシの幹部批判、上層部の裏工作疑惑など、バルサも不穏なニュースが続いているが、夏に再びネイマール復帰に動くのだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
Jリーガーが選ぶ「好きな海外の選手」ランキング!1位に輝いたのはメッシ。2位以下は僅差の争い|2020年版
「僕の最大の特長は…」バルセロナが22.5億円で緊急補強したデンマーク代表FWブライトワイトってどんな選手?
我慢の限界に達したメッシが放った強烈な一言――そこには意を決した姿があった【現地発コラム】
「メッシ抜き」の守備戦術を巡るスタッフとの衝突――こうしてバルベルデはバルサの指揮官を解任された【現地発】
「バルサだけが恩恵を」「不公平」「傷を負ったのはウチ」“エース強奪”にレガネスが怒り心頭!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月4日発売
    2022ー23シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    最新選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ