「上手すぎ」「過小評価されている」乾貴士の華麗な“2人抜き”シーンが22万回再生の大反響!

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年12月24日

今季初ゴールも叩き込む

今シーズン初ゴールを挙げた乾が得意のドリブルでも魅せた。(C)Mutsu FOTOGRAFIA

画像を見る

 現地時間12月20日に開催されたラ・リーガ第18節で、エイバルはグラナダに3-0の快勝を飾った。

 年内最終戦となったこの一戦に4-4-2の左サイドハーフで先発した乾貴士は、2-0で迎えた87分、角度のない難しい位置から右足を振り抜き、ダメ押しの3点目をゲット。待望の今シーズン初ゴールを挙げた。

 この試合で乾が本拠地イプルーアを沸かせたのは、このゴールシーンだけではない。38分にも、どよめきを誘っている。

 左サイドでこぼれ球を収めると、後方から敵に追走されながらも、スラディングに来た1人目を一瞬でかわしてエリア内に進入し、対峙した2人目をダブルタッチで抜いて、パウロ・オリベイラにパス。シュートが外れてゴールには繋がらなかったものの、見せ場を作った。
 
 この2人抜きの動画をラ・リーガの公式ツイッターが投稿すると、英語版では5万回、日本語版では17万回、計22万回も再生される大反響。次のようなメッセージも寄せられている。

「上手すぎ!」
「すごい!」
「彼はクラック。過少評価されているが、才能がある」
「リーガ最高の日本人選手」
「私たちが好きな乾だ」

 得意のドリブルとゴールで観衆を魅了した乾。いい形で2019年を終え、年明けのパフォーマンスに期待が集まる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】鮮やかなダブルタッチ! 乾貴士の華麗な“2人抜き”シーンはこちら

【動画】角度のないところから右足一閃!乾貴士の今季初ゴールはこちら
【関連記事】
「不可能なシュート」「ほぼ角度がないのに…」乾貴士のゴラッソに海外メディア驚嘆!
「何度やったら気が済む!?」「また泣いてる…」韓国代表FWソン・フンミンの“VAR退場劇”にチェルシー・ファンは憤慨
「日本列島は大騒ぎ!」「成功は保証できない」南野拓実のリバプール移籍決定に韓国メディアは…
南野拓実がレギュラーを掴む可能性は!? 気になるライバルは!? リバプールの最新序列をチェック
「彼がいなかったら…」リバプール移籍決定の南野拓実、ザルツブルクの韓国代表FWに惜別のメッセージ

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月23日号
    9月9日発売
    緊急提言
    この布陣で
    W杯最終予選を突破せよ!!
    日本代表「最強スタメン」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月16日発売
    2021ー2022 SEASON
    出場32チームを完全網羅
    CL選手名鑑
    顔写真&データが充実!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ