ヴェンゲル監督がポドルスキのインテル移籍に譲歩

カテゴリ:ワールド

ジャンルカ・ディ・マルツィオ

2015年01月02日

「二度目のオファーは真面目なもの」

放出拒否から態度を軟化させたヴェンゲル監督。ポドルスキのインテル移籍は実現するのか、注目だ。 (C) Getty Images

画像を見る

 12月30日の時点では「ポドルスキはアーセナルの選手。移籍は噂でしかない」とコメントしていたアーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督は、1月1日のサウサンプトン戦後のインタビューで次のように語り、移籍を容認する可能性もあることをほのめかした。
 
「ポドルスキが今日出場しなかったのは故障中だから。インテルの最初のオファーはお話にならなかったが、二度目のオファーは真面目なものだ。ここから何が起こるか見てみる必要がある」
 
 インテルのオファーは、6月まで半年間のレンタル料100万ユーロ(約1億4000万円)で買い取りオプションなしというもの。これに対しアーセナルは、半年間のレンタル料200万ユーロ(約2億8000万円)、さらに年俸の一部(180万ユーロ=約2億5200万円)もインテルが負担するという条件を要求している。
 
 税金などの諸費用を考えれば、インテルの負担はトータルでおよそ560万ユーロ(約7億8400万円)。ポドルスキ本人は移籍に前向きだけに、ここから両者がどこまで歩み寄れるかが注目だ。
 
文:ジャンルカ・ディ・マルツィオ
翻訳:片野道郎
【関連記事】
【移籍市場超速報】インテルがポドルスキ、ディアッラ他、積極的に補強を展開中
ポドルスキ、インテルと合意。アーセナルとのクラブ間交渉はこれから
1月1日の移籍市場再開を前に! 欧州メガクラブの「強化部門」実力診断|アーセナル編
ジェラードにMLSロサンゼルス・ギャラクシーからオファー
チェルシー サラーのレンタルでの放出を否定

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月12日号
    11月28日発売
    2019冬の移籍マーケット
    番記者が推奨する
    J1&J2全40クラブ
    「補強3か条」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月5日発売
    ビッグネーム移籍
    「噂の真相」
    EURO2020最速ガイドに
    特製カレンダーも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.29
    12月11日発売
    「2019選手権名鑑」
    男子出場48校・1437選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場32校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ