最新FIFAランク発表! 日本は順位変動なく28位も、5年ぶりのアジア最上位に返り咲く!

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年11月28日

総合順位は1位ベルギー、2位フランス、3位ブラジルは変わらず

日本のFIFAランクは前回と変わらず28位となった。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 FIFA(国際サッカー連盟)は11月28日、最新の世界ランキング(男子)を発表。日本は順位に変動なく28位。日本は11月の国際Aマッチで、ワールドカップ・アジア2次予選のキルギス戦(14日)で2対0の勝利を収め、2次予選では4連勝とした。続く国際親善試合のベネズエラ戦(19日)では1対4と敗れていた。
 
 日本の順位は変わらなかったものの、アジア勢の順位に変動が起きた。前回までアジア最上位のイランをかわして日本が2014年11月以来、約5年ぶりにトップに返り咲いた。ワールドカップ・アジア2次予選で苦戦するイランが、前回27位から33位と6ランク下降した。以下、韓国は前回39位から41位と2つ順位を下げた。それに次ぐオーストラリアは前回44位から42位へランクアップ。5番手のカタールは57位から55位へ2ランク上昇した。
 
 総合首位は前回と同じくベルギーで、29ポイント差の2位にフランス。以下、3位ブラジル、4位イングランド、5位ウルグアイまでは変わらず。クロアチアが前回7位から6位に上昇。代わってポルトガルが前回6位から1ランクダウンした。以下、8位スペイン、9位アルゼンチン、10位コロンビアと続いた。
 
 最新FIFAランキングの上位30傑とAFCのトップ5は以下の通り。

1 ベルギー
2 フランス
3 ブラジル
4 イングランド
5 ウルグアイ
6 クロアチア
7 ポルトガル
8 スペイン
9 アルゼンチン
10 コロンビア
11 メキシコ
12 スイス
13 イタリア
14 オランダ
15 ドイツ
16 デンマーク
17 チリ
17 スウェーデン
19 ポーランド
20 セネガル
21 ペルー
22 アメリカ
22 ウェールズ
24 ウクライナ
25 ベネズエラ
26 オーストリア
27 チュニジア
28 日本
29 トルコ
29 セルビア

AFC TOP5
28 日本
33 イラン
41 韓国
42 オーストラリア
55 カタール

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
【セルジオ越後】ハーフタイムまで何も変われず4失点…それでもプロか?と言いたいし、森保“兼任”監督のままでいいの?
【セルジオ越後】五輪本番レベルのプレスに完敗のU-22森保Jだけど、一番の問題点はピッチ外だよ
【現役の眼】元日本代表MF、橋本英郎が見たベネズエラ戦のポジティブ要素。流れを作ったのは4人のJリーガー
金田喜稔がコロンビア戦を斬る!「久保が他の10人に合わせるか、他の10人が久保に合わせるか。森保監督は早急に決断すべきだ」
【コラム】不可解だらけの完敗劇…最大の謎は車屋を使わなかったこと。ベテランGKの継続起用も妥当とは思えない

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ