ミラン、マルディーニの次男をトップチームに招集!親子三代での出場という偉業達成なるか

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年11月23日

ファンはイブラヒモビッチの復帰にも期待

偉大なDFだった父パオロ(右)とは異なり、FWとしてプレーするダニエレ・マルディーニ(左)。ナポリ戦で出番はあるか? (C)Getty Images

画像を見る

 黄金期のミランを知るファンは、近年の低迷に心を痛めている。そんな彼らの目には、将来への希望と映ったかもしれない。

 ミランは11月22日、翌日のセリエA次節ナポリ戦に向けた招集リストを発表した。そのメンバーリストに、クラブのレジェンドであるチェーザレの孫、パオロの次男であるFWダニエレ・マルディーニが名を連ねたのだ。

 D・マルディーニはユースに在籍する2001年生まれの18歳。負傷や出場停止で前線のファビオ・ボリーニ、ハカン・チャルハノール、サム・カスティジェホが不在とあり、ステーファノ・ピオーリ監督がトップチームに呼んだのだった。

 出場機会が与えられるかは分からない。だが実現すれば、父パオロのラストゲームとなった2009年5月から約10年半、マルディーニ家の栄光の歴史に新たな1ページが刻まれる。ダニエレの兄クリスティアンも6年前にミランのトップチームに招集されたが、出場経験はなかった。

 ミラニスタは「マルディーニの息子」の将来的な活躍に期待しているだろう。一方で、彼らは低迷からの早期脱却も求めている。だからこそ、噂されるズラタン・イブラヒモビッチの獲得に期待を寄せるファンが少なくないのだ。
 
 それは、かつて敏腕ディレクターとしてミランのチーム編成を支えたアドリアーノ・ガッリアーニ元CEOも同じだ。『Sport Mediaset』によると、ガッリアーニ氏は『Rai Sport』「わたしはミランのサポーターだから、復帰してくれたらロマンティックだね」と述べた。

「イブラは素晴らしい選手で、チームメイトたちを引っ張ってくれる。最高の選手はリーグのレベルを上げてくれると思うんだ。クリスチアーノ・ロナウドの加入もそうだった。こういうレベルのスターはみんな、セリエAの価値を高めてくれるんだよ」

 直近は38歳のイブラヒモビッチに復権を託し、将来は若いD・マルディーニが飛躍を遂げる。ミラニスタにとっては、理想的なシナリオかもしれないが……。D・マルディーニの成長、そしてイブラヒモビッチ獲得が実現するか、注目したい。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月27日号
    8月12日発売
    2020年シーズン序盤戦総括
    J1&J2&J3
    全1704選手の「通信簿」
    川崎フロンターレ特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月7日発売
    短期決戦を制するのは!?
    一発勝負の
    「新CL」を大展望
    現地敏腕記者が大胆予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ