「本田△」「マジか」ファンが熱狂!”アジアで最高の選手”本田圭佑が再び異例のツイート

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年10月25日

フリーの状態が4か月続く本田

2013年にブラジルワールドカップ・アジア予選の最多得点者になり、アジア版バロンドールを目指して創設されたベスト・フットボーラー・イン・アジアを受賞した本田圭佑。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 本田圭佑がまた異例の”アツい”アピールをつぶやいた。

 10月25日に更新した自身のツイッターで、「Why don't you offer me? I'm sure that I'm still one of the best player in Asia.」(オファーしたらどうだい?オレはまだアジアで最高の選手の一人だ)と発言した。

 今年6月にオーストラリアのメルボルン・ヴィクトリーを退団してはや4か月。カンボジアの実質的監督を務めながらもフリーの状態が続いている本田は、先月はマンチェスター・ユナイテッドやACミランににツイッター上で”公開逆オファー”を行なっていた。

 本田のつぶやきにファン・サポーターも興奮冷めやらぬ様子で次々にコメントを寄せた。

「Exactly」
「That's right」
「Not Asia. it’s world!」
「最高」
「本田△」
「ずっと応援してます。いつだって待ってます」
「マジか」
「日本語でお願いします」
「のびしろですね~!」
「こんなメンタルほしいわ」

 今週23日には、「理想を追い求めると自分の現状が見えてない痛いヤツ。これ、子供の頃から沢山言われてきたけど、今思うのはこの先もずっと痛いヤツであり続けたい」とつぶやき、同日には「ナメられて自分を見積もられてるなってときは、評価を覆すのはそんなに難しくなくて、『よしよし!』って思いながらも準備だけは怠るな!」と立て続けにツイートしていた。

 異例のアピールは意中のクラブに届いたのだろうか?本田圭佑の今後から目が離せない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 4月8日号
    4月8日発売
    2021 J.LEAGUE
    気になる疑問に独自回答!
    Jジャッジメント
    鳥栖&新潟ダイジェストも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月15日発売
    ワールドクラス認定書
    売り出し中の逸材から
    中堅・ベテランの大物まで
    156人を現地鑑定人が見定める
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ