【J1採点&寸評】横浜3-1湘南|MOMは絶品の技ありショットでキャリアハイ更新中のアタッカー!ただし暗雲の漂う途中交代に…

カテゴリ:Jリーグ

藤井雅彦

2019年10月19日

横浜――危なげない勝利で首位に勝点1差と迫る

【警告】横浜=松原(82分) 湘南=なし
【退場】横浜=なし 湘南=なし
【MAN OF THE MATCH】仲川輝人(横浜)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
横浜 6.5

序盤から相手陣内でハーフコートゲームを展開し、仲川の得点で先制。後半に入ってもマテウスの直接FKとマルコス・ジュニオールのPKで加点し、危なげない勝利を飾る。これで首位・鹿島と勝点1差。いよいよ頂点が見えてきた。


【横浜|採点・寸評】
GK
1 朴 一圭 6

前半のファインセーブで流れを引き寄せる。ミスも散見されたが、次のプレーで慌てないメンタルの強さを見せた。

DF
27 松原 健 6.5

個人的なハイライトは先制点の場面でのフリーランニングだろう。迷わず駆け上がり、仲川に貴重な選択肢を与えた。

13 チアゴ・マルチンス 6.5
搭載しているエンジンが違う。あっという間にトップスピードに乗り、離れたところから相手に追いつき、追い越す。

44 畠中槙之輔 6
代表遠征疲れの影響か、終盤は疲労が先行した印象。それでもC・マルチンスとともに安定した守備で勝利に貢献。

5 ティーラトン 6
インサイド寄りのポジションからポゼッションに参加。決定的な球出しこそなかったものの、ミスの少ないプレーは貴重だった。
 
MF
6 扇原貴宏 6

タッチ数少なくショートパスをつないで攻撃にリズムをもたらす。単純なミスは次節以降に向けた数少ない修正点だろう。

8 喜田拓也 6.5
ボールを受ければプレッシャーをかいくぐって前を向く。意志の強さがプレーに表われており、必要不可欠な中軸に成長した。

9 マルコス・ジュニオール 6
ここ数試合はブレーキ気味。局面でのキレを欠いているのか、相手にとって脅威になりきれず。ただPKはいつも冷静沈着。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    5月13日発売
    決定版が完成!!
    EURO2020
    展望&ガイド
    出場24か国選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月27日号
    5月13日発売
    J29年目突入記念企画
    J1&J2全42クラブの
    歴代レジェンドを
    格付け!!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月6日発売
    欧州サッカー
    夏の移籍市場
    新マニュアル
    新時代の強化戦略を読み解く!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ