1投稿で驚愕の1億円!C・ロナウドのインスタ収入を伊メディアが明かす!もはや年俸よりも…

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年10月19日

年俸を大きく上回る収入が

今年の夏には香水ブランドも立ち上げたC・ロナウド。ピッチ外でも絶好調だ。(C) Getty Images

画像を見る

 先日、キャリア700ゴールを達成したポルトガル代表FWクリスチアーノ・ロナウド。数々の偉業を成し遂げてきたスーパースターは、稼ぎ方も超一流。なんと、ユベントスでの年俸よりも、インスタグラマーとしての収入が上回っているというのだ。情報メディア『Business Insider』イタリア版が報じている。

 同メディアによると、『Hopper HQ』のレポートによれば、C・ロナウドは過去1年間のインスタグラムの投稿において、広告収入で4780万ドル(約52億5800万円)の収入を得たという。一方で、ユベントスでの年俸は推定3400万ドル(約37億4000万円)であることから、およそ1300万ドル以上もインフルエンサーとしての“稼ぎ”が高いというのだ。

 これまで、ロナウドは自身のインスタグラムで『Nike』、ヘアケアブランド『Clear』、健康器具『Six Pad』といったブランドを紹介している。ちなみに、1回の投稿における広告収入は平均97万5000ドル(約1億750万円)。この金額は、カイリー・ジェンナー、セレーナ・ゴメス、エミリー・ラタコウスキーといった世界的なインフルエンサーをはるかに上回る額だというから驚きだ。

『Hopper HQ』のマーケティング・ディレクター、ニコラ・クロニンは同メディアの取材に対して、C・ロナウドがなぜここまで絶大な影響力を持つのか、このように語っている。

「彼はインスタグラムで1億8600万人というダントツのフォロワーを持っている。典型的なインフルエンサーとは異なる客層にも届くという点でも、ほかの有名人たちとは一線を画しているんだ。企業としてはクレイジーな金額を支払い価値があるとみているし、ただのコラボレーションには収まらない影響力がある」

 ちなみに、C・ロナウドに続くサッカー界のインフルエンサーは、最大のライバルでもあるリオネル・メッシだという。だが、インスタグラムで稼ぐ金額は、C・ロナウドの約半分となる2330万ドル(約25億6300万円)だそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月11・25日合併号
    5月28日発売
    現役選手、元代表選手など
    総勢50人がセレクト!!
    Jリーグ歴代
    最強チームはどれだ!?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月21日発売
    数多のドラマと議論を生んだ
    黄金のナンバーを深掘り!
    「背番号10」のすべて
    欧州4大の10番名鑑付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ