【J1展望】名古屋×仙台|残留争いの直接対決。名古屋はフィッカデンティ体制で初勝利なるか?

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2019年10月18日

名古屋――新体制からの2試合は連続ドロー

故障者/名古屋=渡邉 仙台=なし
出場停止/名古屋=なし 仙台=なし

画像を見る

J1リーグ29節
名古屋グランパス - ベガルタ仙台
10月19日(土)/14:00/パロマ瑞穂スタジアム
 
名古屋グランパス
今季成績(28節終了時):13位 勝点33 8勝9分11敗 41得点・42失点
 
【最新チーム事情】
●フィッカデンティ体制での2試合は連続ドロー。3試合目にして初勝利を奪えるか。
●J1参入プレーオフ圏内の16位・鳥栖とは勝点2差。
 
 
【担当記者の視点】
 フィッカデンティ監督の下で戦った27節の広島戦、28節の大分戦は、ともに1-1のドロー。内容は悪くなかったが、勝ち切ることができなかった。仙台戦に向けては他のチームと同様に約2週間の準備期間があり、そこで戦い方の整理をできたかがポイントになる。
 
 J1参入プレーオフ圏内の16位・鳥栖とは勝点2差で、自動降格圏の17位・松本とは勝点5差。そろそろ勝利が欲しい状況で、ジョーを含め前線の選手の奮起に期待したい。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ラグビーダイジェスト
    10月25日発売
    完全保存版
    ワールドカップ2019
    大会総集編
    全試合を徹底詳報!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト11月28日号
    11月14日発売
    冬の移籍マーケット
    Jリーガー、欧州組etc
    注目株30人の
    「去就大予測」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月7日発売
    バロンドール候補から
    知られざる実力者まで
    世界を沸かせる
    最新「HOT 100」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ