「無類のスーパーカー好き!」プレミア得点王、サラーの愛車コレクションを英紙が特集! 超高額車がずらりと…

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年08月21日

ランボルギーニ、ベントレーからカムリまでの多彩ぶり

普段は物静かな印象のサラーだが、愛車コレクションはかなりド派手。スーパーカーがずらりと居並ぶ。(C)Getty Images

画像を見る

 ついにリバプールが誇る絶対エースが、恒例の愛車コレクションに登場だ。
 
 英紙『The Sun』が不定期に連載しているのが、世界に名だたるプロフットボーラーたちのカーラインナップだ。数千万円もするスーパーカーを複数所有している名手は枚挙に暇がなく、これまでもクリスチアーノ・ロナウド、ポール・ポグバ、メスト・エジル、セルヒオ・アグエロらの豪華コレクションを紹介し、好評を博してきた。
 
 そして今回、堂々エントリーしたのがエジプトの英雄、モハメド・サラーだ。同紙は「とても穏やかで物静かなキャラクターの持ち主として有名なサラーだが、クルマの好みはまるで正反対! エンジンの爆音を轟かせるパワフルなスーパーカーが大好きな、無類のカーマニアなのである」と紹介し、「ランボルギーニやベントレーからトヨタのカムリまで、ラインナップは実に多彩だ」と記している。
 
 コレクションのなかでもっとも高価なのは、もはやワールドクラスたちの定番とも言えるランボルギーニ『AVENTADOR』の27万1000ポンド(約3500万円)。2018-19シーズンに同じ22得点でプレミア得点王の座を分け合ったピエール=エメリク・オーバメヤン(アーセナル)ともお揃いだ。さらにメルセデス・ベンツの『SLS AMG ROADSTER』が17万6000ポンド(約2300万円)、ベントレー『CONTINENTAL GT』の16万ポンド(約2100万円)と続く。
 
 一方でサラーは、自宅から練習場のメルウッドへは機能性と安全性が高いSUV車を好んで活用しているという。こちらはベンツ『AMG GLE COUPE』(6万5000ポンド=約850万円から)と、アウディ『Q7』(5万4000ポンド=約700万円から)の2台を所有している。

 
 最後に『The Sun』紙が「忘れてはいけない」と評するのが、トヨタの『CAMRY』だ。英国でも大人気の日本車で、サラーもファミリーカーとしてコレクションに加えているという。同紙は「デイリーユースでは最強の燃費を誇るCAMRYだが、さすがにサラーの他のクルマと比べれば、最高スピードも加速力もずいぶん見劣りする」と、身も蓋もないオチで締めくくっている。
 
 それにしても、プレミアを彩るビッグネームたちのコレクションと比べても、なんら遜色がないゴージャスさだ。サラーの真骨頂である高速突破からのイマジネーション溢れるフィニッシュワークは、日々の“スーパードライブ”から生まれている(?)のかもしれない。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】C・ロナウド、サラー、アグエロ、エジル、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月27日発売
    充実の決定版が完成!
    2019-20
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月24日号
    9月10日発売
    引退記念特集
    ありがとう! 内田篤人
    骨太キャリアを完全収録
    J1&J2全クラブ戦力チェックも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月17日発売
    2020-21欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    メガ15クラブの
    選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ