【森保ジャパン最新序列|MF&FW編】久保は中島、堂安の牙城を崩せるか?ボランチ柴崎の相棒候補は…

カテゴリ:Jリーグ

本田健介(サッカーダイジェスト)

2019年09月08日

ボランチは橋本と遠藤が争う

森保ジャパンの最新序列。久保の立ち位置は注目だ。

画像を見る

 9月10日、日本代表はいよいよカタール・ワールドカップのアジア2次予選、初戦のミャンマー戦(@トゥウンナ・スタジアム/ミャンマー)を迎える。森保一監督の下で7大会連続のワールドカップ出場を目指す日本代表だが、9月5日のパラグアイ戦を経て、現状のチーム内の序列はどう変化したのか。ここではMFとFWについて考察する。

 
【ボランチ】
◎柴崎 岳(デポルティボ/スペイン)
〇橋本拳人(FC東京)
〇遠藤 航(シュツットガルト/ドイツ)
△板倉 滉(フローニンヘン/オランダ)
 
◎=レギュラー候補 〇=有力 △=バックアッパー
 
 森保監督が信頼を寄せる柴崎が軸であることに変わりはない。焦点はその相棒争いだ。今年1月のアジアカップでは、その座を遠藤が掴んだが、今夏に移籍したシュツットガルトではベンチを温める日々が続き、コンディションに不安を残す。
 
 一方、9月5日のパラグアイ戦で先発した橋本は、まずまずのパフォーマンス。J1で首位を走るFC東京の主力だけあって心身ともに充実しており、ミャンマー戦でも引き続きスタメンを務める可能性も十分にある。
 
 東京五輪世代の板倉は6月のコパ・アメリカの2試合で先発し、柴崎と組んでアピール。ただ途中出場したパラグアイ戦ではミスが見られ、さらなる成長が必要と見られる。


【日本代表PHOTO】南米強豪パラグアイに2得点の快勝!試合の写真ギャラリーはこちら!

【PHOTO】日本×パラグアイ戦を盛り上げたサポーターたち
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月23日号
    7月9日発売
    J1&J2全40クラブ
    総合ランキング
    順位予想&観戦ガイドに
    偉業達成のヤット特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月16日発売
    初夏の風物詩
    2019-2020シーズン
    BEST PLAYERを発表!
    リバプール優勝記念特集も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ