永井謙佑は古巣・名古屋で250試合到達なるか? Jリーグが達成間近の記録を発表

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年08月28日

名古屋対FC東京の一戦は4つの記録がかかっている

J1リーグでは今季23試合に出場し8得点挙げている永井謙佑。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 Jリーグは、今週末8月30日~9月1日に開催されるJ1リーグ第25節で達成される可能性のある記録を発表した。
 
 注目は、名古屋対FC東京の一戦。名古屋はチームのJ1通算得点が1347点と、あと3点で1350点の節目を迎える。

 第3節・G大阪戦で試合終了間際に途中投入をされて以降、出場機会を得られていない千葉和彦だが、以前としてあと1試合でJ1通算出場350に届く。
 
 同じく名古屋のDF吉田豊はJ1通算250試合出場まであと1つ。吉田は前節も左のSBで先発出場しており、こちらの記録達成は堅そうだ。

 対するFC東京では、元名古屋の永井謙佑もJ1通算250試合出場まであと1つ。思い出深い名古屋の地で記録達成となるか?
 首位を走るFC東京は未踏のアウェー8連戦に突入し、これが2戦目となる。永井の出場とともにその結果にも注目だ。
 
 その他、記録達成間近の選手、詳細は以下の通り。
 
【個人記録】
●J1通算出場
千葉和彦(名古屋)通算350試合まであと1試合
永井謙佑(FC東京)通算250試合まであと1試合
吉田 豊(名古屋)通算250試合まであと1試合
岩上祐三(松本)通算100試合まであと1試合
松田 陸(C大阪)通算100試合まであと1試合
矢島慎也(G大阪)通算50試合まであと1試合
高橋祐治(鳥栖)通算50試合まであと1試合
パク・ジョンス(鳥栖)通算50試合まであと1試合
 
●J1通算得点
豊田陽平(鳥栖)通算100得点まであと3得点
倉田 秋(G大阪)通算50得点まであと3得点
 
【チーム記録】
●J1通算得点
名古屋グランパス 通算1350得点まであと3得点

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月9日号
    3月26日発売
    2020年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    陣容解剖
    &2大注目ポイント
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月2日発売
    海外番記者がランク化!!
    クラブ別レジェンド
    「完全格付け」
    最も貢献度が高かったのは!?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ