【J1採点&寸評】大分0-1鹿島|移籍後初ゴールが決勝弾!途中出場の相馬を最高評価!大分はシュートわずか2本と攻撃が低調に

カテゴリ:Jリーグ

柚野真也

2019年08月18日

大分――敵陣まではボールを運べるもののシュートで終われず…

【警告】大分=ティティパン(29分)、三竿雄斗(73分) 鹿島=永木亮太(90+2分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】相馬勇紀(鹿島)

画像を見る

[J1リーグ23節]大分0-1鹿島/8月17日(土)/昭和電工ドーム大分
 
【チーム採点・寸評】
大分 5.5
ボールを保持して相手を動かそうと試みたが食いついて来なかった。敵陣にまでボールを運ぶことはできたが、好機を作るに至らず、シュートはわずか2本で終わった。
 
【大分|採点・寸評】
GK
1 高木 駿 6
高い位置でボール受けパスを散らした。77分の至近距離のシュートをビックセーブ。
 
DF        
3 三竿雄斗 6
古巣相手に気合いが入っていた。24分には田中とのパス交換からクロスを供給。クリアされたが見せ場を作った。
 
5 鈴木義宜 6
危ない場面をほとんど作らせなかった。ビルドアップでもミスはなく、安定感は抜群。
 
29 岩田智輝 5.5
前半から積極的に攻撃参加し、サイドで数的有利を作ったが、クロスのアイデアが乏しかった。
 

MF
6 小林裕紀 6
チームに合流して1週間足らずで先発出場。見せ場は少なかったがミスもなかった。
 
7 松本 怜 5.5
攻撃時は1トップのオナイウと同じ高い位置を取り、相手の変化を狙ったが鹿島のDFが一枚上手だった。
 
32 前田凌佑 5.5(77分OUT)
中盤でバランスをとり、最終ラインに入ってビルドアップに参加するも、決定的な仕事はできなかった。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ラグビーダイジェスト
    10月25日発売
    完全保存版
    ワールドカップ2019
    大会総集編
    全試合を徹底詳報!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト11月28日号
    11月14日発売
    冬の移籍マーケット
    Jリーガー、欧州組etc
    注目株30人の
    「去就大予測」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月7日発売
    バロンドール候補から
    知られざる実力者まで
    世界を沸かせる
    最新「HOT 100」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ