浅野拓磨がフル出場のパルチザンがELプレーオフへ進出!長谷部誠温存のフランクフルト、ウォルバーハンプトン、PSVなどが勝ち上がり!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年08月16日

プレーオフは8月22日、29日に開催

マラティアスポル戦で先発フル出場を果たした浅野。ゴールはなかったものの、勝ち上がりに貢献した。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間8月15目、ヨーロッパリーグの予選3回戦・第2レグが欧州各地で行なわれた。

 浅野拓磨がフル出場したパルチザン(セルビア)は、敵地でマラティアスポル(トルコ)に0-1と敗れたものの、第1レグ(3-1)の貯金がモノを言って、トータルスコア3-2でプレーオフに駒を進めた。

 鎌田大地が72分から途中出場したフランクフルト(ドイツ)は、ファドゥーツ(リヒテンシュタイン)に1-0で勝利。トータルスコア6-0で勝ち上がりを決めた。今週末に行なわれるブンデスリーガの開幕戦を睨んでか、長谷部誠はベンチから外れた。

 菅原由勢がベンチ入りしたAZ(オランダ)はマリウポリにホームで4-0(アグリゲートスコアも4-0)と快勝。同じくヘント(ベルギー)の久保裕也も出番が巡ってこなかったが、チームは2試合合計4-1でAEK(ラルナカ)を退けた。
 
 ストラスブール(フランス)は、ロコモティブ・プロブディフ(ブルガリア)に1-0で勝利し、トータル2-0で次ラウンドへ。GK川島永嗣はベンチ入りしなかった。ハーフナー・ニッキがフル出場したトゥーン(スイス)は、1-2の逆転負け、トータル3-5で敗退が決まった。

 そのほか、エスパニョール(スペイン)、ウォルバーハンプトン(イングランド)、トリノ(イタリア)、PSV(オランダ)などが順当に勝ち上がっている。

 なお、本選出場を懸けたプレーオフは第1レグが8月22日、第2レグが8月29日に開催される。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月12日号
    11月28日発売
    2019冬の移籍マーケット
    番記者が推奨する
    J1&J2全40クラブ
    「補強3か条」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月21日発売
    課題はこれで解決!
    欧州ビッグクラブ
    「冬の改造プラン」
    FOOTISTAシリアルコード付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ