大人気サッカーシミュレーションゲーム「ポケサカ」に“稀代のオールマイティー”のフランク・ライカールトが再び登場!

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年07月18日

「世界で最も価値がある選手」といわれた超オールマイティー

強さ、巧さ、賢さを高いレベルで併せ持っていたライカールト。攻守両面で対戦相手が最も嫌がる選手だった。写真はEURO88優勝時。右はエルウィン・クーマン。 (C) Getty Images

画像を見る

 弊誌『ワールドサッカーダイジェスト』とコラボ企画も展開しているサッカーシミュレーションゲーム「ポケサカ」。シンプルに遊べるシステムと深い戦略性が融合したゲームとして人気を博しているが、さらにユーザーを夢中にさせている要素が、往年のレジェンドたちがゲームに登場することだろう。

 今回7月18日より再登場するのはDF、MFを高いレベルでこなし、守ればその高い身体能力で相手を封じ、攻めれば高度な技術とインテリジェンスを駆使してゴールをお膳立て、もしくは自ら決めた稀代のオールマイティー、フランク・ライカールトだ。

 プロデビューを果たしたアヤックスで、古巣に復帰をした母国の英雄、ヨハン・クライフから多くを学び、リーグの2連覇に大きく貢献。

 その後、マルコ・ファンバステン、ルート・フリットとともに“オランダ・トリオ”を形成し、ACミランの黄金期を象徴する存在となっていった。
 
 彼の加入によって、ミランは最後のピースが埋まり、無類の強さを欧州の舞台でも発揮。レッドスター、ブレーメン、レアル・マドリーを下し、決勝ではステアウア・ブカレストを4-0の大差で下し、チームは黄金時代へ突入。ライカールトは中盤の底で、チームの快進撃を支え続けた。

 現役引退後は監督業にも挑戦し、2003年6月にはクライフの推薦もあり、バルセロナの監督に就任した。この時期、バルサは低迷期にあったが、ライカールトは見事に立て直しに成功。ロナウジーニョら主力が存分に力を発揮したことで、スペクタクルなサッカーを披露しながら、リーガ・エスパニョーラ優勝を果たした。翌シーズンには、リーガ連覇を果たすとともに、CLでもアーセナルを決勝で下し、91-92シーズン以来2度目の欧州制覇を達成。

 かつて「世界で最も価値ある選手」と評されたライカールト。その才能は選手としてだけでなく、監督としてもタイトルを獲得する偉業を成し遂げたレジェンドの軌跡については「レジェンドの軌跡 THE LEGEND STORY――第6回」を読んでみてほしい。


簡単操作で”サッカーの奥深さ”を体感できるスマートフォン用本格戦略サッカーゲーム「ポケサカ」(OS対応はiOS/Android/KindleFire)。今回は“稀代のオールマイティー”フランク・ライカールトが待望の再登場! 自分だけの戦略と登場するレジェンドの力を合わせてクラブチームの頂点を目指せ!!詳細はアプリ内お知らせでチェック!!

<アプリインストール>
公式サイト :https://pksc.jp/
Google Playストア (Android) : https://app.adjust.com/hipjap
App Store (iOS) : https://app.adjust.com/yl0j1j

<アプリ情報>
メーカー|NewsTech Inc.
配信日|配信中(2013年2月14日より)
ジャンル|サッカー・シミュレーション
価格| 基本プレイ無料(アイテム課金制)
推奨動作環境|OS:iOS8.0以上 ブラウザ:safari
              OS:Android 4.1.0以上 ブラウザ:chrome

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月23日号
    7月9日発売
    J1&J2全40クラブ
    総合ランキング
    順位予想&観戦ガイドに
    偉業達成のヤット特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月16日発売
    初夏の風物詩
    2019-2020シーズン
    BEST PLAYERを発表!
    リバプール優勝記念特集も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ