インテル、補強急務の2ポジションで候補を続々リストアップ

カテゴリ:メガクラブ

ジャンルカ・ディ・マルツィオ

2014年11月11日

FWでは中国からの帰国が噂されるジラルディーノ等に注目。

マルチェロ・リッピに代わってファビオ・カンナバーロの監督就任が発表された広州恒大。依然としてイタリア色は強いが、ジラルディーノの動向やいかに!? (C) Getty Images

画像を見る

 故障者の続出もあって不振から脱却できずにいるインテルは、冬のメルカートに向けて手薄なポジションの補強を構想中。最優先の補強ポイントと見られるのはFWとCBだ。
 
 CFには、コスタリカ代表ホエル・キャンベル(アーセナル)に加えて、元イタリア代表ファビオ・ボリーニ(リバプール)、そして今夏から中国の広州恒大でプレーしているベテランの元イタリア代表アルベルト・ジラルディーノの名が候補に挙がっている。
 
 ジラルディーノについては、まだ具体的な動きはないものの、スーパーリーグの新シーズンを待たずに中国を去る可能性もあると見られており、そうなった場合、インテルは獲得を検討する準備がある。
 
 一方、ネマニャ・ヴィディッチが安定感を欠くだけでなく、控えも手薄なCBでは、ルーマニア代表ヴラド・キリケシュ(トッテナム)がメインターゲットだ。
 
文:ジャンルカ・ディ・マルツィオ
翻訳:片野道郎
【関連記事】
ミラン、冬の補強に向けて鍵を握るのはパッツィーニの去就
インテルがアーセナルのコスタリカ代表FWキャンベル獲得を狙う
ローマがクルゼイロのボリビア代表大型CFマルセロ・モレーノの獲得を模索中
【移籍市場超速報】ユーベはグループリーグ突破、ライバルは戦力探しに必死のCL
【移籍市場超速報】マンC、ランパードの残留を熱望 etc.
【Jリーグ】水面下で動き始めた移籍市場 大物助っ人の獲得はあるのか!?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月27日号
    1月13日発売
    J1&J2全40クラブの
    最新陣容
    各クラブの気になる
    刷新ポイントは?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月20日発売
    スーパー上昇タレント!
    ゴールデンボーイ番付
    W杯&移籍市場の
    主役候補はこの男たち!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ