「夢を見ているのか…」マドリー公式が久保建英の溌溂プレーを公開! クロース→久保→ベンゼマでゴールも!

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年07月12日

積極的な姿勢でアピールを続ける

午前はランニングとフィジカルで、午後はボールを使ったトレーニング。久保は精力的にメニューをこなしている。(C)Getty Images

画像を見る

 レアル・マドリーの一員として、カナダ・モントリオールでの合宿に参加中の日本代表FW久保建英。現地7月10日の本格始動からハードなフィジカルメニューを豪華メンバーとともにこなし、ゲーム形式の練習でも溌溂とした動きを見せている。
 
 そんななか、クラブの日本語版ツイッターがミニゲームでの様子を「久保の好プレー!」と題した動画で紹介している。敵チームのパスをスライディングで止めにかかる積極性を見せれば、トニ・クロースのクサビのパスを受け、すぐさま鋭い反転から前を向き、左足で横パス。走り込んできたカリム・ベンゼマのゴールをアシストした。世界に名だたるワールドクラスのふたりとの、流麗な連携プレーを披露したのである。
 
 鮮やかなアシストを決めた久保に対して、フォロワーからは称賛のコメントが相次いでいる。
 
「すげぇよ。こんな事しか言えないけど、すげぇよw」
「日本人に夢と希望をみせる18歳」
「夢を見ているのだろうか……」
「周りが凄いプレーヤーばかりだから久保君もやり易そう」
「しっかり決めるベンゼマかっけえ」
 
 貪欲な姿勢で取り組んでいるのがよく分かり、コンディションの良さも窺わせる久保。まだキャンプは始まったばかりだが、ジネディーヌ・ジダン監督に上々のアピールを続けているようだ。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト7月25日号
    7月11日発売
    勢力図はどう変わる!?
    2019シーズン J1&J2
    最終順位 大予想
    柴崎&宇佐美ポスターも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月18日発売
    2019-2020シーズン
    ヨーロッパ主要クラブ
    開幕フォーメーション大予想
    WCCFシリアルコード付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ