「ジダンの心を動かす準備は万端」久保建英のマドリード到着をスペイン紙が紹介! 気になるデビュー戦は?

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年07月08日

多くの報道陣とファンに囲まれて久保は…

6月29日に行なわれた壮行会で盛大に送り出された久保。マドリード到着後も大勢のファンに出迎えられたようだ。 写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 久保建英がついにマドリードの地に降り立った。

 現地時間7月7日、今夏にレアル・マドリーに電撃移籍を果たした久保が、マドリードのバラハス空港に到着。その様子を全国紙『Marca』などのスペイン・メディアが伝えている。

 FC東京からマドリーへと移籍した久保。来る2019-20シーズンは、Bチームにあたるカスティージャでプレーする予定だが、まもなく始まるカナダでのキャンプ、7月20日からアメリカで行なわれるインターナショナル・チャンピオンズカップには、元フランス代表MFのジネディーヌ・ジダン率いるトップチームに帯同する見込みとなっている。

 そのキャンプに先駆けてマドリード入りをした久保。バラハス空港では多くの報道陣やファンに囲まれ、現地での注目度が小さくないことを窺わせている。
 そんな日本の超逸材アタッカーについて、マドリードに拠点を置く『Marca』は、「クボはプレシーズンでチームに貢献し、ジダンを心を動かすための準備ができている」と報道。同じく久保の空港での様子を紹介したスペイン紙『AS』は、「彼の到着を心待ちにしていたファンの群衆に久保は圧倒された様子だったが、時折、笑みを見せて落ち着いていた」と綴った。

 なお、レアル・マドリーのトップチームの初陣は、現地時間7月20日のバイエルン・ミュンヘン戦となっており、この一戦が久保のデビュー戦となる可能性もありそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月11・25日合併号
    5月28日発売
    現役選手、元代表選手など
    総勢50人がセレクト!!
    Jリーグ歴代
    最強チームはどれだ!?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月4日発売
    2020年夏版
    メガクラブ改造計画
    次の移籍市場はこう動け!
    欧州番記者らによる緊急提言
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ