【FC東京】太田宏介が名古屋に完全移籍。ジョーとホットラインを開通できるか

カテゴリ:Jリーグ

白鳥和洋(サッカーダイジェスト)

2019年07月02日

今季はなかなか出番に恵まれなかった

名古屋へ完全移籍することになった太田。写真:サッカーダイジェスト

画像を見る

 2019年7月2日、太田宏介がFC東京から名古屋へ完全移籍することが決まった。

 17年にオランダのフィテッセからFC東京に復帰し、17年、18年シーズンと左SBのレギュラーとして活躍したが、今季は小川諒也の台頭でポジションを失いベンチをあたためる機会が多かった。

 ただ、スタメン起用されたルヴァンカップのグループステージなどでは高精度のパスでいくつかアシストを決めるなど、その左足は今なお大きな武器。衰えが感じられるわけではない。新天地の名古屋にはジョーという絶対的なストライカーがいるだけに、太田のクロスからジョーというホットラインが開通されるかもしれない。

 名古屋にはFC東京時代の同僚である米本や丸山もいるので、すぐさまチームに馴染めそうだ。いずれにしても、新天地での活躍を期待したい。

構成:サッカーダイジェスト編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月12日号
    11月28日発売
    2019冬の移籍マーケット
    番記者が推奨する
    J1&J2全40クラブ
    「補強3か条」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月5日発売
    ビッグネーム移籍
    「噂の真相」
    EURO2020最速ガイドに
    特製カレンダーも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ