「名前でサッカーをするわけではない」“タレント集団”ウルグアイ戦へ久保建英は独自の見解【コパ・アメリカ】

カテゴリ:日本代表

本田健介(サッカーダイジェスト)

2019年06月20日

「先に点をとることが大事」

ウルグアイ戦へトレーニングを行なった日本。久保は意気込みを語った。(C)SOCCER DIGES

画像を見る

 コパ・アメリカのグループリーグ初戦のチリ戦に0-4で敗れた日本は、6月20日(日本時間6月21日の8時)にウルグアイと対戦する。
 
 ウルグアイといえば、強力2トップのルイス・スアレス、エディンソン・カバーニ、守備の要であるディエゴ・ゴディンら、世界のトップレベルで活躍する多くのタレントを抱える強敵だ。
 
 もっとも久保建英は「名前でサッカーをするわけではないので。90分、ホームアンドアウェーではないですし、その時に良いプレーをできればと。次に必ず対戦する保証はないですし、今までの実績はリスペクトしつつ、自分たちも自信を持ってやりたいです」と力強く語る。
 
 
 さらに久保はゲームの展開について「先に点を取ることが大事。先に取られちゃうと落ち込むというか、ナーバスになってしまう。南米のチームは自分たちの感情が豊かな分、そこのマイナスの部分を突いていければと思います」とコメント。
 
 チリ戦ではチャンスがありながら無得点に終わったが、「試合が終わってあれができた、これができたと言っても、できていないので認めるしかありません。次の試合に向けて準備するしかないです」と前を向いた。
 
取材・文●本田健介(サッカーダイジェスト編集部)
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月27日発売
    充実の決定版が完成!
    2019-20
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月24日号
    9月10日発売
    引退記念特集
    ありがとう! 内田篤人
    骨太キャリアを完全収録
    J1&J2全クラブ戦力チェックも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月17日発売
    2020-21欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    メガ15クラブの
    選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ