「真実を分かってほしい。すべてを公表する」強姦疑惑のネイマールが自身のSNSで潔白を表明、アプリでのやり取りを公表!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年06月02日

「すべてを見て判断してほしい」

疑惑に対し、「僕は嵌められた」と主張しているネイマール。 (C) Getty Images

画像を見る

 現地時間6月1日、ブラジルのポータルサイト『UOL Sport』など複数のメディアが、パリ・サンジェルマンに所属するブラジル代表FWのネイマールに強姦疑惑がかけられたと一斉に報じた。

 報道によると、ネイマールは、先月15日にインスタグラムで知り合った女性を「ガロ」という友人を介して、パリ市内にある5つ星ホテル「ソフィテル・パリ・アルク・ドゥ トリオンフ」に招待。そして二人で会食をした際に泥酔したブラジル代表エースは、相手の意思に反して性行為に及んでしまったという。

 その2日後にブラジルへと戻った女性が地元警察に被害届を提出し、事件が明るみになった。
 この報道が出たその日にネイマール本人は、自身のインスタグラムで反論。約7分の動画を投稿し、自らの疑惑について口を開いた。

「僕は今レイプの疑惑で起訴されている。非常に重い言葉で驚いているけれど、確かな事実だ。現時点で僕はとても苦しいし気が狂いそうな気分だが、彼女との会話の記録をすべて公開する。親密な関係にあるからこそ、僕らはパリで会うことになった。とても悲しい気持ちでいっぱいだ。それに動揺もしている。

 だけど、真実は明らかにしなければならない。君たちはこのメッセージを見て、実際に何が起きたのか確認してほしい。いわゆるトラップに掛かったのかもしれない。それに僕は見事に引っ掛かった。今後はこれを教訓にする」
 

 動画では、ネイマールのメッセージが終了後、使用されたと思われるメッセージアプリによる会話履歴が確認できる。写真などを交えた生々しい内容だが、かなりの頻度でやり取りが交わされていたことが分かる。

 ブラジルで開催されるコパ・アメリカという重要な大会を前に、社会的に問題になりうる嫌疑をかけられてしまったネイマール。マネジメントを担当するNRsportsはブラジル国内メディア向けに「弁護士を通じて徹底的に抗戦する」と表明しており、今回の疑惑を否定する構えだ。

 果たして、ネイマールは無事に大会に出られるのか。警察の捜査状況も含め、今後の状況が注目される。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月14日号
    1月14日発売
    引退記念企画
    中村憲剛を大特集!
    J1&J2全42クラブの
    最新陣容を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月7日発売
    代表チーム別
    レジェンド完全格付け
    海外番記者・識者が
    TOP10を選定!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.31
    12月8日発売
    今年も決定版が完成!
    第99回高校選手権
    選手権名鑑
    男子出場全48チームを網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ