老舗ブックメーカーで「1.8倍」の優勢オッズが付いたのは? トッテナムとリバプールのCL決勝を占う!

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年06月01日

優位なのはトッテナムか、リバプールか――。

今シーズンの直接対決では、いずれも2-1でリバプールがトッテナムを打ち破っている。 (C) Getty Images

画像を見る

 現地時間6月1日、スペインの首都マドリードにあるメトロポリターノで、チャンピオンズ・リーグ(CL)決勝がキックオフを迎える。

 トッテナムとリバプールが顔を合わせる頂上決戦は、マンチェスター・ユナイテッドがチェルシーを破った2007-08シーズン以来、11年ぶりとなるプレミアリーグ勢対決ということもあって、ハイレベルなバトルが期待されている。

 勝てばクラブ史上初のCL制覇となるトッテナムに対し、2シーズン連続でのファイナル進出を果たしたリバプールは、6度目の戴冠を狙う。
 
 そんな激戦必至の大一番を、ブックメーカーのオッズから占ってみる。

 5月31日時点で、優勝の「本命」と目されているのは、昨シーズンの雪辱に燃えるリバプールだ。英国の老舗ブックメーカー『ウィリアム・ヒル』が「1.8倍」を付ければ、同じく英国の人気ベッティング会社『bet365』と『sky bet』は「1.9倍」と2倍以下の値が付いた。

 一方、劇的な勝ち上がりで、クラブ史上初のCLファイナリストとなったトッテナムに対しては、『ウィリアム・ヒル』が「4.3倍」、『sky bet』が「4.0倍」、そして『bet365』は「4.4倍」を付け、いずれもレッズが優位だと見ているようだ。

 はたして、手の内を知り尽くした者同士の対決を制し、マドリードでビッグイヤーを掲げるのは、どちらか――。今シーズンを締めくくるビッグマッチの行方に注目したい。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月11・25日合併号
    5月28日発売
    現役選手、元代表選手など
    総勢50人がセレクト!!
    Jリーグ歴代
    最強チームはどれだ!?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月21日発売
    数多のドラマと議論を生んだ
    黄金のナンバーを深掘り!
    「背番号10」のすべて
    欧州4大の10番名鑑付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ