【J1展望】浦和×湘南|ファブリシオ、岩武が先発へ!ミラーゲームで"走力"戦を挑む可能性も

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年05月16日

浦和――ファブリシオが難しければ、柏木が入るか

故障者/浦和=橋岡 湘南=金子、大橋
出場停止/浦和=なし 湘南=なし

画像を見る

J1リーグ12
浦和レッズ-湘南ベルマーレ
5月17日(日)/19:30/埼玉スタジアム2002
 
浦和レッズ
今季成績(11節終了時):9位 勝点17 5勝2分4敗 8得点・10失点
 
【最新チーム事情】
●最終ラインにマウリシオが復帰。
●ファブリシオにスタメンの可能性、右は岩武を抜擢か。
●人数を合わせてハードワーク勝負になる展開も。

【担当記者の視点】
 ACLの最終戦、グループ突破の掛かる北京国安戦を4日後に控えての金曜日開催。そのなかで、マウリシオは負傷から復帰できる見込みだ。

 そして、昨年9月1日に膝の靭帯を損傷する大怪我をしたファブリシオが、スタメンで復帰する可能性がある。試合2日前のゲーム形式では、興梠と武藤とともに1トップ・2シャドーを形成した。まだスタメンからが厳しいという判断になれば、柏木を起用して3ボランチ継続になりそうだが、ベンチ入りの可能性は非常に高い。
 
 また、右サイドには明大卒の新人、岩武が起用される可能性が高まった。大分ユース時代に2種登録で出場機会もあったが、大学の4年間で鍛え上げてきた。それだけに「大学で積み上げたものを、再び表舞台で見せたい」と意気込む。
 
 武藤は「相手も3バックなら、1トップ・2シャドーのほうが前からハメやすい」とも話す。ナイトゲームの涼しさもあり、走る湘南と真っ向からハードワーク勝負に持ち込む試合展開も考えられそうだ。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト6月13日号
    5月23日発売
    2019年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    中盤戦「必勝プラン」
    浦和ダイジェストも必読!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月16日発売
    WSD恒例企画
    2018-2019シーズン
    「BEST PLAYER」
    マンC優勝記念ポスターも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ