乾貴士が足首負傷から2試合ぶりに復帰、約10分間で存在感示すも…アラベスはビルバオと引き分け

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年04月27日

限られた時間でチャンス創出も…

2試合ぶりに試合復帰を果たした乾。左サイドハーフでキレのある動きを見せた。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間4月26日に開催されたラ・リーガ35節で、アスレティック・ビルバオとアラベスが対戦し、1ー1のドローに。33節のバジャドリー戦で右足首を痛めた乾貴士が途中出場で復帰を果たしている。
 
 バスク州にホームを構えるダービーマッチ。試合開始直後から激しい球際の争いが続いた一戦。ホームのビルバオがマルケル・スサエタへのファウルでゴール前エリア左手前でFKを獲得。このFKを41分、ベニャ・エチャバリアが直接叩き込むスーパーゴールでホームチームが先制する。

 だがアラベスも45分、アラベスのホニが獲得したFKを起点に、ボルハ・バストンがゴールに流し込んで1-1と試合を振り出しに戻す。

 膠着状態が続いた82分、ホニに代えて乾が左サイドハーフに投入される。乾は負傷明けとは思えないキレを見せ、チャンスを作る。85分にはゴール前に切り込んでシュート、87分には決定的なクロスを右サイドから上げるも、ムバラク・ワカソが合わせきれずにボールはゴールからそれてしまう。

 乾が投入されてから攻撃が活性化したアウェーチームだが、ゴールを奪うことができずに1-1で終了。アラベスは勝点1を獲得したが、7試合勝ち星なしという結果になった。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 11月12日号
    10月22日発売
    ヤット、内田、憲剛、俊輔…
    名選手の名言
    から読み解く
    フットボールの真髄
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月15日発売
    海外番記者の
    こだわりランク大公開!
    クラブ別で見る
    最強ストライカー番付
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ