【U-20日本代表】追加招集された関川郁万のブレないスタンス「ワールドカップより…」

カテゴリ:日本代表

志水麗鑑(サッカーダイジェスト)

2019年04月17日

「ワールドカップはあんまり意識していなかった」

鹿島の関川はU-20日本代表の国内合宿に追加招集された。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[練習試合] U-20日本代表1-1全日本大学選抜/4月16日/千葉県内グラウンド
 
 突然のチャンスでも、関川郁万のスタンスはブレていない。

 関川はU-20日本代表の国内合宿に、負傷離脱した角田涼太朗に代わって追加招集された。約1年9か月ぶりに世代別代表に呼ばれたが、約1か月後に迫るU-20ワールドカップについて「グループステージの相手も分かっていなかったです。それくらい、意識していなかった」と言うほど、本人も驚きの招集だったようだ。
 
 最終日に行なわれた全日本大学選抜との練習試合には、1-1で迎えた後半から出場。押し込まれる時間もあったものの、持ち前のエアバトルや1対1の強さ、随所に見事なカバーリングも見せつけ、無失点に抑えた。
 
 アピールできた手応えはあったようで、関川は「鹿島でやっていれば、みんなレベルが高いし、スピード感もすごい。久しぶりに同じ世代とやってできたと思うと、鹿島のスピードに慣れたかな」と所属クラブでの練習の成果だと述べた。
 
 だからこそ、急遽チャンスが巡ってきても、関川のスタンスは変わらない。
 
「ワールドカップより、鹿島でレギュラー取る方が大切だと思っています。自チームで結果を残していない、試合に出ていないのに、こうやって代表に呼んでもらえたのは、何かの縁があると思います。それでも、鹿島でスタメンを取ることが一番大事。そもそも、ワールドカップはあんまり意識していなかったですし、鹿島でひたすら練習してレギュラー取りたい」
 
 もちろん、U-20ワールドカップも良い経験にはなるかもしれない。だが、まず所属クラブで出番を得てからということだろう。関川はハイレベルな環境で確かな成長を続けている。鹿島でスタメン奪取なるか、注目だ。
 
取材・文●志水麗鑑(サッカーダイジェスト編集部)

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月27日発売
    充実の決定版が完成!
    2019-20
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月24日号
    9月10日発売
    引退記念特集
    ありがとう! 内田篤人
    骨太キャリアを完全収録
    J1&J2全クラブ戦力チェックも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月17日発売
    2020-21欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    メガ15クラブの
    選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ