「まるでモデルみたい」C・ロナウドが生歌で美声を披露! 家族での“車内熱唱”に800万超の大反響!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年04月08日

運転しながら“エア・ピアノ”も交えて

なにをやってもサマになるC・ロナウド。水曜日のアヤックス戦で戦列復帰を果たすか。(C)Getty Images

画像を見る

 ユベントスのポルトガル代表FW、クリスチアーノ・ロナウドが自身のインスタグラムを更新。珍しく“生歌”を披露してファンを喜ばせている。

 乗り込んだのは、最近納車されたばかりのロールス・ロイス社製「カリナン」。40万ユーロ(約5200万円)とも言われるスーパーカーに同乗しているのは、パートナーのジョルジナ・ロドリゲスさんと長男のジュニア君だ。運転者のC・ロナウドは黒のシャツをビシっと着こなしている。

 まずは、C・ロナウド自身がスローバラードを口パク風に(エア・ピアノを交えながら)熱唱。徐々にテンションが上がり、最後は助手席のジョルジナさんを絡め、サムズアップで締めた。次の動画でアップテンポなポルトガル語の曲をジョルジナさんが歌い、3つ目ではジュニア君がラップ調の曲にチャレンジ。3人揃って、「ノリの良いファミリーっぷり」を見せつけている。

 
 投稿からおよそ半日が経過し、メッセージ欄にはすでに世界中から800万を超える「いいね」と、9万件強の書き込みが寄せられている。「最高にキマってるじゃないか!」「まるでモデルみたいだね」「綺麗な声だ!」「今度は歌手を目ざすのかい??」といった好意的な意見のほか、「運転中は危ないよ!」「カメラじゃなくてちゃんと前を見て!」など、安全運転を望む声も少なくなかった。

 プライベートでの充実ぶりを紹介したCR7。ハムストリングを傷め、およそ3週間に渡ってリーグ戦を欠場中だったが、いよいよ戦列復帰を果たしそうな気配だ。水曜日のチャンピオンズ・リーグ準々決勝(第1レグ)、アヤックス戦でのスタメン出場が期待される。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月13日号
    1月23日発売
    2020年版
    J1&J2リーグ
    戦力充実度ランキング
    最新移籍情報を網羅!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月16日発売
    世界王者の強さに迫る!
    最強リバプール
    「完全解剖」
    サイドバック企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ