初ゴールを含む2発!! 名古屋首位浮上の立役者、G・シャビエル「完璧な試合」「今年一番いい内容」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年03月30日

豊田スタジアムでの初試合で今季初ゴール!

ガブリエル・シャビエルが今季初ゴールを含む2得点の活躍で名古屋の勝利に大きく貢献した。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 10番の2ゴールの活躍で名古屋が首位に浮上した。

 J1リーグは3月30日、5節の7試合を各地で開催。豊田スタジアムでは名古屋グランパス対北海道コンサドーレ札幌の一戦が行なわれ、名古屋が4対0で快勝した。


 立ち上がりからペースを握った名古屋は、17分にG・シャビエルが先制点をゲット。和泉竜司のシュートのこぼれ球に反応し、抜け目なく左足で押し込んだ。「豊田スタジアムでの初試合。決めることができて嬉しい」と語ったゴールは、自身にとっても嬉しい今季初ゴールとなった。これで勢いに乗った名古屋は31分に和泉の際どい折り返しがオウンゴールを誘い、39分にも見事なコンビネーションプレーから長谷川アーリアジャスールが3点目を奪う。

 そして、後半立ち上がりの51分。中盤での細かいつなぎからジョーのパスを受けたG・シャビエルが左足を振り抜く。最初のシュートは防がれたものの、こぼれ球を拾って、左足トゥーキックでゴールに押し込んだ。
 
 自ら2ゴールを奪っての無失点勝利に、G・シャビエルは「完璧な試合でした。たぶん、今年の中で一番良い試合ができた」と、結果、内容ともに会心の手応えを感じた様子。しかし、「これに満足せず、これからも必死に頑張りたい」と気を引き締めた。

 それもそのはずだ。次節は、アウェーでの鹿島戦。難敵を相手に抱負を聞かれた10番は、「集中して、このままやり続けたい」と次週のゲームを見据えた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【名古屋 4-0 札幌 PHOTO】風間監督体制100勝目を大勝で飾り首位奪還!
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ラグビーダイジェスト
    10月25日発売
    完全保存版
    ワールドカップ2019
    大会総集編
    全試合を徹底詳報!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト11月28日号
    11月14日発売
    冬の移籍マーケット
    Jリーガー、欧州組etc
    注目株30人の
    「去就大予測」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月7日発売
    バロンドール候補から
    知られざる実力者まで
    世界を沸かせる
    最新「HOT 100」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ