• トップ
  • ニュース一覧
  • 初ゴールを含む2発!! 名古屋首位浮上の立役者、G・シャビエル「完璧な試合」「今年一番いい内容」

初ゴールを含む2発!! 名古屋首位浮上の立役者、G・シャビエル「完璧な試合」「今年一番いい内容」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年03月30日

豊田スタジアムでの初試合で今季初ゴール!

ガブリエル・シャビエルが今季初ゴールを含む2得点の活躍で名古屋の勝利に大きく貢献した。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 10番の2ゴールの活躍で名古屋が首位に浮上した。

 J1リーグは3月30日、5節の7試合を各地で開催。豊田スタジアムでは名古屋グランパス対北海道コンサドーレ札幌の一戦が行なわれ、名古屋が4対0で快勝した。


 立ち上がりからペースを握った名古屋は、17分にG・シャビエルが先制点をゲット。和泉竜司のシュートのこぼれ球に反応し、抜け目なく左足で押し込んだ。「豊田スタジアムでの初試合。決めることができて嬉しい」と語ったゴールは、自身にとっても嬉しい今季初ゴールとなった。これで勢いに乗った名古屋は31分に和泉の際どい折り返しがオウンゴールを誘い、39分にも見事なコンビネーションプレーから長谷川アーリアジャスールが3点目を奪う。

 そして、後半立ち上がりの51分。中盤での細かいつなぎからジョーのパスを受けたG・シャビエルが左足を振り抜く。最初のシュートは防がれたものの、こぼれ球を拾って、左足トゥーキックでゴールに押し込んだ。
 
 自ら2ゴールを奪っての無失点勝利に、G・シャビエルは「完璧な試合でした。たぶん、今年の中で一番良い試合ができた」と、結果、内容ともに会心の手応えを感じた様子。しかし、「これに満足せず、これからも必死に頑張りたい」と気を引き締めた。

 それもそのはずだ。次節は、アウェーでの鹿島戦。難敵を相手に抱負を聞かれた10番は、「集中して、このままやり続けたい」と次週のゲームを見据えた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【名古屋 4-0 札幌 PHOTO】風間監督体制100勝目を大勝で飾り首位奪還!
 
【関連記事】
【J1採点&寸評】名古屋 4-0 札幌|名古屋は圧巻の出来!2ゴールのG・シャビエルより光ったのは…
4発快勝の名古屋が首位浮上! G・シャビエルが左足で2発! 札幌はA代表デビューの鈴木が不発…
【名古屋】“強烈でストンと落ちる”――新たなウイニングショットを手に入れた赤﨑秀平が示す点取り屋としての輝き
【識者に訊く】森保ジャパンに必要な選手、試したい選手は?「鹿島の伊藤、大分の藤本は"三銃士"と、どう絡むのか見てみたい」
【識者に訊く】森保ジャパンで試したい選手は?「伸び盛りの久保建英は今こそ上のレベルで!」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ