「世界最強のヘッダー」「打点高すぎ!」「いつも美しい」C・ロナウドのヘディングゴール集にファンが熱狂!

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年03月21日

“ハイ”レベルなゴール集に称賛の声が続々!

C・ロナウドが決めてきた数あるヘッド弾のなかでも、チェルシーとのCL決勝で見舞った一撃は、滞空時間の長さ、シュートの鋭さなど、あらゆる点で秀逸だった。(C) Getty Images

画像を見る

 これまでに数多くのゴールを生み出し、ファンを熱狂させてきたクリスチアーノ・ロナウド。そんな天性の点取り屋の凄まじさを物語る一本の動画を、現地時間3月20日、「UEFAチャンピオンズ・リーグ」の公式ツイッターが公開した。

「彼より空中戦で優れた奴はいるか?」と紹介されたその動画にまとめられたのは、ポルトガル代表のスーパースターがマンチェスター・ユナイテッドとレアル・マドリー、そしてユベントスでCLを舞台に決めてきたヘディングでのゴール集だ。

 自身初のビッグイヤーを手にした2007-08シーズン、雨の降りしきるモスクワで行なわれたチェルシーとのCL決勝での滞空時間が長く強烈だったヘッドや、今月12日に鮮烈なハットトリックを達成したアトレティコ戦で決めた2発など、そのどれもが図抜けた身体能力と類稀な嗅覚を象徴するものばかりである。

 このゴラッソの数々には、世界のサッカーファンも反応。称賛の声が相次いだ。
 
「恐ろしいぐらいの跳躍力だ」
「打点が高すぎる」
「世界最強のヘッダー」
「ロナウドよりも優れたヘディングが出来る奴はマジでいない」
「スーパーマン!」
「いつ見ても美しいし、違うチームでやれているところが凄い」
「君はヘディングの王だ」
「俺たちのアイドル」
「このジャンプ力とボールがここに来るっていう瞬時の判断がずば抜けてる」
「……ピーター・クラウチ」
「メッシだって凄いぞ」

 現在34歳のC・ロナウドだが、新天地のユーベに23年ぶりのビッグイヤーをもたらそうと躍動するその姿に、陰りは見られない。これからもファンの心に残るヘッド弾を決め続けてくれることだろう。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月27日発売
    充実の決定版が完成!
    2019-20
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月24日号
    9月24日発売
    総勢40名が選ぶ!
    J1前半戦
    MVP&ベストイレブン
    「司令塔」特集も必読!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月17日発売
    2020-21欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    メガ15クラブの
    選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ