「ねー、まじ天才なの?」堂安律が自宅リビングで決めた“スーパー妙技”にファン反応!

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年03月13日

「小さい頃はこんなことして遊んでました」

自宅公開&スーパー妙技披露でファンを喜ばせた堂安。2週間ぶりの“復帰戦”でも鮮烈パフォーマンスを見せられるか。(C)Getty Images

画像を見る

 オランダ・フローニンヘン所属の日本代表MF堂安律が、自身のインスタグラムを更新。自宅のリビングでサッカーボールを蹴り、数メートル先のゴミ箱にインさせるスーパー妙技を披露した。

 動画に添えた一文は「I was playing like this when I was still little(まだ小さかった頃はこんなことして遊んでました)」。成功した後のガッツポーズも幼少期を思い出してか、やや可愛いチビッ子風になっている。

 これを見たフォロワーからは実にさまざまな反応が寄せられた。「さすが! スゴすぎる」「うま!」「最後喜んでるとこ可愛いいい」「すごーい、部屋も綺麗!笑」「さらっとやってのけちゃって、すごすぎです」「ナイシュッ!」「コパでループ決めてくれ!」「ねー、まじ天才なの?」など、純粋にその技巧を称えるものがあれば、「テイクなんぼですか?」「律くん何回チャレンジしましたか?笑」と“一発”であったかどうかを疑問視する声も。さらに子育て世代からは「息子が真似して頑張ってます!」「ヤバッ!息子さんチャレンジすると言い出しそう」「こんなん子供に見せたら絶対マネする~笑」といった声も届いた。

 
 堂安自身は3月3日のエールディビジ第24節、VVVフェンロ戦の終了間際にその日2枚目の警告を受け、プロになって初めての退場処分を食らった。よって翌週の第25節、ユトレヒト戦は出場停止となり、エースを欠いたチームは0-0で引き分けた。

 自宅でイメージトレーニング(?)に励み、十二分に英気を養った。2週間ぶりの復帰戦となる日曜日のADOデンハーグ戦では、奮迅のハイパフォーマンスを期待したいところだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト6月13日号
    5月23日発売
    2019年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    中盤戦「必勝プラン」
    浦和ダイジェストも必読!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月16日発売
    WSD恒例企画
    2018-2019シーズン
    「BEST PLAYER」
    マンC優勝記念ポスターも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ