「魔法のアシストだ!」タイの英雄、チャナティップの絶妙パスを海外メディアが手放し称賛!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年03月10日

高速ドリブルから抜群のタイミングで

すっかり札幌攻撃陣の核となっているチャナティップ。サポーターからの信頼と人気も絶大だ。写真:滝川敏之

画像を見る

 今季のホーム開幕戦で5発圧勝だ。

 土曜日に行なわれたJ1リーグ第3節で、北海道コンサドーレ札幌は清水エスパルスと対戦。本拠地・札幌ドームで迎えるファーストマッチで5-2の快勝を収め、2連勝で暫定2位に浮上した。

 前半を2-1のスコアで折り返すと、後半にアタッカー陣が爆発。新助っ人アンデルソン・ロペスが4ゴールと圧巻のパフォーマンスを披露するなど、地元サポーターを熱狂させた。そんなチームの5点目をお膳立てしたのが、タイの国民的英雄であるチャナティップ・ソングラシンだ。69分、素早い守→攻の切り替えからボールを受けると、単独の仕掛けでスピードアップし、あっという間に相手選手4人を引き付ける。するとこれしかないというタイミングで、右サイドで並走していたA・ロペスに横パスを送り、フリーのブラジル人FWが豪快な一撃を蹴り込んだのだ。

 
 このチャナティップの絶妙パスを称えたのが、世界的ネットワーク『Fox Sports』アジア版。「チャナティップ・ソングラシンが魔法のアシストで勝利に貢献」と題した記事で、以下のようにレポートしている。

「タイのアイコンは日本で自身の存在感を増幅させてきたが、またしても素晴らしいプレーを提供した。ホーム札幌での清水戦で、チームは5ゴールを挙げる大勝。攻撃陣を巧みにリードするチャナティップのハイライトは69分に訪れた。ハーフウェイライン付近でボールを持った“ジェイ”は敵3人の人垣に突っ込み、魔法のようなパスでロペスの4点目を引き出したのだ」

 同メディアはことあるごとにチャナティップを取り上げており、その人気と知名度はもはや日本や母国タイだけでなく、アジア全域で高まっている。いまやJリーグでも指折りのアタッカーへと成長を遂げたファンタジスタ。「いつかは欧州でプレーしたい」という夢に向かって、着実に歩を進めている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【札幌 5-2 清水 PHOTO】A・ロペスが4発の大暴れ、武蔵も2戦連続弾で札幌が12年ぶりのホーム開幕戦勝利!!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月11日号
    1月28日発売
    2021年度版
    J1&J2全42クラブ
    戦力充実度
    ランキング
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月21日発売
    10年ぶりのスクデットへ!
    名門ミラン、復活
    強いロッソネーロが帰ってきた
    豪華インタビューも掲載
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ