優良助っ人・サロモンソンが抜け目ない決勝弾!C大阪を下した広島、今季リーグ初勝利で暫定5位に浮上

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年03月09日

一瞬の隙を突いた19分のゴールが決勝点に

新助っ人のサロモンソン(3番)が今季2ゴール目。相手DFのミスを見逃さなかった。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[J1リーグ3節]C大阪0-1広島/3月9日/ヤンマー
 
 J1リーグ3節のセレッソ大阪対サンフレッチェ広島が9日、ヤンマースタジアム長居で行なわれ、1-0で広島が今季リーグ戦初勝利を手にした。
 
 決勝点は19分に生まれた。自陣ペナルティエリア内でバックパスを受けたC大阪のヨニッチが判断を誤ってクリアをもたついていると、これを見逃さずにエミル・サロモンソンがボールを奪う。開幕戦でゴラッソを決めた元スウェーデン代表MFは、そのまま反転して右足でねじ込んだ。

 後半は徐々に中盤にスペースが生まれはじめ、両チームとも攻勢に出る。広島が柴﨑晃誠のミドルや柏好文のドリブル突破でチャンスをうかがえば、C大阪は左サイドの高木俊幸や丸橋祐介にボールを集めてクロスからゴールを狙った。
 
 試合終盤はビハインドを背負ったC大阪が前がかりになって圧力をかけたが、ゴールを奪うまでには至らず。サロモンソンの先制点を守り切った広島が、1-0で勝点3をモノにした。ここまで2分けだった広島は、今節の勝利で勝点を5に伸ばし、暫定ながら5位に浮上している。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月11日発売
    欧州クラブ選手名鑑の決定版!!
    2019-2020
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト9月26日号
    9月12日発売
    世界が見た「Jリーグ」
    オシムやジーコら
    総勢51名に直撃!
    シンジ&ケンゴも登場!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月19日発売
    現役監督が「ビッグ12」の
    戦力を採点&格付け
    「CL完全読本」
    全32チーム選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ