「歴史を書き換えた!」「たった18分間で逆転だ」王者マドリーを撃破したアヤックスを母国メディアが大絶賛!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年03月06日

鮮やか4ゴールで“3連覇王者”を蹴散らす!

シェーネの4点目が決まり、勝利を確信して歓喜を輪を作るアヤックス。敵地ベルナベウで圧巻の大勝劇を演じてみせた。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 まさにフットボール史に刻まれる大勝だ。

 現地時間3月5日、チャンピオンズ・リーグのラウンド・オブ16第2レグが各地で開催され、レアル・マドリーの本拠地サンディアゴ・ベルナベウに乗り込んだアヤックスは、4-1で前回王者を圧倒。トータルスコア5-3で形勢を逆転し、見事16年ぶりのベスト8進出を決めた。

 過酷なアウェーで、しかも殿堂とも言うべきベルナベウで鮮やかに4ゴールを奪い、大会3連覇中のチャンピオンを下した戦士たち。この衝撃の結果を受けて、母国メディアも熱狂している。

 オランダ紙『De Telegraaf』は「なんてことだ! つい3週間前にホームで敗れ、劣勢を強いられるなか、オランダの勇者たちはたった18分間で状況をひっくり返し、逆転した。そしてアウェーながら4点(!)も奪い、前大会王者を王座から引きずり下ろすことに成功したのだ!」と、世紀の逆転劇を称賛した。

 また、同じくオランダの全国紙『Algemeen Dagblad』も「アヤックスの輝かしい歴史に新たな1ページが加わった」と賛辞を惜しまない。

「フットボールの豊富な知識を備え、精力的で有能な指導者(エリク・テン・ハーグ監督)がいまのアヤックスを育て上げた。選手たちもタレント力と経験を兼備している。長らく勝てなかった相手に対して――クリスチアーノ・ロナウドの移籍や怪我人が多いなどやや運にも恵まれたが――勝利に値する内容を示したのだ。

 彼はヨーロッパのどんな強豪と対峙しようとも、もはや恐れることはない。ヨーロッパで試合がある夜(CL)は彼らにとって、とっておきの“ごちそう”だ。すべての試合は彼らにとってパーティーのように楽しむべきもの。とりわけ今夜のパーティーは、人びとの記憶に永遠に残るに違いない」

 オランダ・フットボールを象徴してきた名門が見せた快勝劇。オランダ国内での熱狂はしばらく止みそうにない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月27日号
    2月13日発売
    新シーズンを徹底展望
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    選手名鑑を特別付録で!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月6日発売
    欧州強豪クラブの
    最終スカッドが確定!
    「冬の選手名鑑」
    写真&コメント付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ