中村憲剛が鹿島戦で鮮烈ゴラッソ! 今季初のゴールパフォは中邑真輔お得意の決めポーズ!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年03月01日

抜群のキレでホームサポーターを沸かせた!

川崎の今季リーグ戦初弾を決めたのは中村(14番)だった。ゴールパフォは名字が同じ読みのプロレスラーの……。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 満員に膨れ上がった等々力競技場で、川崎フロンターレの今季リーグ戦初ゴールを決めたのは、“バンディエラ”中村憲剛だった。

 フライデーナイトJリーグとして開催された第2節、鹿島アントラーズとの大一番。その開始9分だ。敵ゴール前20メートルの位置で川崎が直接FKのチャンスを得ると、38歳のコンダクターが右足を一閃! ボールは壁を越えて鋭く落ち、ニアのポストをかすめてゴールに吸い込まれていった。相手GKクォン・スンテが一歩も動けず見送る、スーパーショットだ。

 
 そこで中村が等々力のファンを楽しませたのが、今季初のゴールパフォーマンスだ。今回はアメリカのWWEで活躍する世界的プロレスラー、中邑真輔の入場パフォーマンスをオマージュ。手をビリビリさせながら最後は大きな身振りで地面にタッチダウンする決めポーズだ。SNSを通して中邑本人の了承を得て、サッカー番組『やべっちFC』内で確定していた“ケンゴ・パフォ”を堂々初披露したのである。

 試合はその後21分に伊藤翔が同点ゴールを決めて、前半を1-1で折り返している。

【PHOTO】川崎×鹿島|“金J”を彩ったサポーターたち!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月11日号
    1月28日発売
    2021年度版
    J1&J2全42クラブ
    戦力充実度
    ランキング
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月21日発売
    10年ぶりのスクデットへ!
    名門ミラン、復活
    強いロッソネーロが帰ってきた
    豪華インタビューも掲載
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ