「なんて豪華すぎるコンビ!」名手ビジャが公開した“超大物”との2ショットにファン興奮!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年02月07日

6歳になった愛息のためにサインユニをゲット

着実にコンディションを高めているビジャ。いよいよJ1開幕まであと2週間だ。写真:徳原隆元

画像を見る

 ヴィッセル神戸所属の元スペイン代表FWダビド・ビジャが、自身のインスタグラムを更新。遠征先のアメリカ・ロサンゼルスで撮影した超大物ストライカーとの2ショット写真を公開して、ファンを喜ばせている。

 クラブの公式サイトによると、2月5日に現地で予定されていたオレンジ・カウンティSCとのプレシーズンマッチが天候不良およびピッチコンディションの回復が見込めないため、開催中止になったという。そこで急きょ組まれたのが、同都市に本拠地を置くLAギャラクシーとの練習試合。30分×4本の変則マッチには1-4で敗れたものの、MLSを代表する強豪との手合わせに、チームは小さくない収穫を得たようだ。

 そのLAギャラクシーで主将を務める絶対エースが、元スウェーデン代表のFWズラタン・イブラヒモビッチである。昨シーズンまでビジャもMLSのニューヨーク・シティでプレーしていたこともあり、親交があったのだろう。試合後に満面笑みの2ショット写真を撮影し、ビジャがSNSに投稿したのだ。

 
 添えた一文は、「ズラタン、ジャージ(ユニホーム)をありがとう! ルカはきっと喜んでくれるよ!」。両者で手に持っているのはイブラの直筆サインが入ったレプリカユニホームで、「ルカ、君に幸運が訪れんことを」と英文のメッセージも書き込まれている。ビジャの末っ子で長男ルカくんに贈った言葉だ。去る1月28日に6歳の誕生日を迎えた愛息のために、パパが最高のプレゼントをゲットしたのである。

 ビジャとイブラは同じ1981年生まれの37歳。これまでのキャリアにおいて同じクラブでプレーしたことはないが、2010年夏にビジャがバレンシアからバルセロナに入団し、入れ替わるようにイブラがミランへ去った(レンタル移籍)という、ちょっとした因縁がある。

 投稿を見たフォロワーは大盛り上がり。「この2トップを観てみたかったなー」「なんて豪華なコンビなんだ!」「仲が良かった?」「ふたりともすごく若々しい」「優しいお父さん」「最高の笑顔だね!」などなど、さまざまな反響が寄せられた。ちなみにアンドレス・イニエスタとルーカス・ポドルスキもそれぞれのインスタグラムで、イブラとの2ショット写真を掲載している。

 この日を最後に北米ツアーの全日程が終了。チームは帰国の途につき、2月22日のJ1リーグ開幕戦、セレッソ大阪とのアウェーマッチに備える。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト8月22日号
    8月8日発売
    真のキーマンは!?
    J1全18+J2注目4クラブ
    2019年夏「戦術ガイドブック」
    札幌&柏ダイジェストも必見!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月1日発売
    夏の恒例企画が登場!
    2019-2020シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ