「美人姉妹だ!」「まさに天使」神戸入団のビジャが愛する3人の子どもたちとの貴重ショットを公開!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年12月04日

「新しい一年、そして新たな経験にエキサイトしているよ!」

サプライズケーキを手に満面の笑みを浮かべるビジャ。月曜日に37回目の誕生日を迎え、3人の子どもたちとの貴重な写真を公開した。写真:川本学

画像を見る

 来季のヴィッセル神戸入団が決まった元スペイン代表FW、ダビド・ビジャ。土曜日の発表会見でサプライズケーキが登場したように、12月3日の月曜日はビジャの37回目の誕生日だった。

 家族との和やかな時間を過ごしたストライカーは、自身のSNSでその模様を公開。手作りのバースデーケーキを囲むのは、ビジャ本人と愛する3人の子どもたちだ。「誕生日を祝ってくれて、みんなありがとう」と綴り、「新しい一年、そして新たな経験にエキサイトしているよ!」と新天地・神戸でのニューチャレンジに想いを馳せている。

 
 日本人ファンのフォロワーもグッと増えたであろうSNSの投稿欄には、お祝いのメッセージとともに、やはりキッズたちに関する書き込みが多く寄せられている。長女のザイーダさん(第1子)、次女のオラヤさん(第2子)、そして長男のルカくん(第3子)の3人が、半端なく可愛いからだ。「なんて美人の姉妹なんだ!」「3人とも綺麗な顔立ち」「まさにダビドにとっては天使たちだね」「パパのパワーの源なんだろう」「なんて幸福そうなファミリー!」「神戸での挑戦にグッドラック!」といった調子である。

 ちなみに次女オラヤさんの名は、ビジャの盟友であるフェルナンド・トーレス(サガン鳥栖)の奥さんの名にちなんで付けられたという。ビジャとトーレスの奥さん同士も大の親友なのだそうで、きっと日本での再会を楽しみにしていることだろう。

 そう言えばふたたびチームメイトとなるアンドレス・イニエスタの子どもたちも、長女・長男・次女の3人で、5人の家族構成は同じ。夏の初来日以降、日本全国の観光スポット&娯楽施設で楽しむ光景が何度もSNS上で公開されてきた。となると来年は、ビジャ一家も合流しての大移動となるのだろうか──。

 いずれにせよ、日本での新生活をエンジョイしてほしいものだ。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月13日号
    1月23日発売
    2020年版
    J1&J2リーグ
    戦力充実度ランキング
    最新移籍情報を網羅!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月16日発売
    世界王者の強さに迫る!
    最強リバプール
    「完全解剖」
    サイドバック企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ