長友佑都、衝撃デビュー香川真司の秘密兵器に驚愕!? 「あんな球蹴れるなら隠さず先言っといてや」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年02月04日

長友も香川の隠れた武器に驚きを隠せなかったようだ

代表では昨年6月のワールドカップ以降、共闘していない香川(右)と長友(左)。トルコでは5月5日に直接対決が予定されている。(C) Getty Images、写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト)

画像を見る

 アジアカップを終えたばかりの長友佑都が、トルコリーグで衝撃デビューを果たした盟友に惜しみない賛辞を送った。

 ドルトムントからベジクタシュに移籍した香川真司が2月3日、トルコのシュペル・リギのアンタルヤスポル戦で、出場から僅か3分間で2得点を上げる離れ業をやってのけた。

 各方面から香川への称賛が鳴りやまないなか、代表で長きに渡って苦楽を共にしてきた長友佑都が自身のツイッターで驚きの声を挙げている。

「香川真司さん3分で2得点は衝撃的デビューで出来過ぎよ。笑 フリーキック縦回転は初めて見たわ。あんな球蹴れるなら隠さず先言っといてや。笑」
 
 巧みなステップワークから右足を振り抜いた1点目、直接FKを鮮やかに沈めて奪った2点目。いずれもハイレベルなゴールであったことは間違いないが、なかでも普段お目に掛れない香川のFK弾は強烈なインパクトがあった様子。過去を振り返っても見たことがない鮮烈な一撃だったようで、冗談を交えながら友の活躍を喜んだ。

 アジアカップを終え、長友はガラタサライでの戦いを再開させる。奇しくも、香川を擁するベジクタシュのホームタウンは同じトルコの首都・イスタンブール。5月5日にはリーグ戦でライバルクラブが鎬を削るダービーも予定されている。

 公私ともに親交が深い香川の活躍は、長友にとっても刺激になったはずだ。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト5月23日号
    5月9日発売
    2019年シーズン
    J1&J2序盤戦総括
    全1250選手「通信簿」
    高校サッカー別冊付録も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月16日発売
    WSD恒例企画
    2018-2019シーズン
    「BEST PLAYER」
    マンC優勝記念ポスターも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ