「レイプ疑惑には苛々した」C・ロナウドが改めて“潔白”を主張!

カテゴリ:ワールド

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2019年01月03日

10年前のラスベガスでの一件が今さら…。

18年夏のユーベ移籍直後にまさかの騒動に巻き込まれたC・ロナウド。(C)Getty Images

画像を見る

 クリスチアーノ・ロナウドが“例の問題”について口を開いた。現地時間1月2日の『ガゼッタ・デッロ・スポルト』紙が伝えている。
 
 18年夏にR・マドリーからユベントスに移籍したポルトガル代表のスーパースターだが、10月になると予想外の騒動に巻き込まれる。アメリカ人女性のキャサリン・マヨルガさんが、2009年にラスベガスで暴行被害に遭って当時は口止め料を受け取ったものの、今になって告発。現地当局が捜査を発表する事態に発展したのだ。
 
 C・ロナウド側は一貫して合意のうえでの行為だったと主張し、家族や所属先のユベントス、元カノ、さらには母国ポルトガルの大統領なども擁護。いまだ完全解決していないこの一件について、本人はこう語った。
 
「レイプ疑惑にはすごく苛々した。俺と家族は苦痛を感じている。でも俺は完全に潔白だし、いつだって冷静だ。間もなく真実が分かるだろう」

【写真】C・ロナウドの恋人も!スター選手の「美女パートナー」たち 

 10年も前の話だけに、マヨルガさん側の“金銭目的の売名行為”との見方も少なくない。C・ロナウドは3人の子供(いずれも母親は非公表)に加え、現在の恋人であるジョージナ・ロドリゲスさんとの間にも女児が誕生するなど充実したプライベートを過ごすだけに、早く決着を付けたい案件なのは間違いないだろう。
 
【関連記事】
「C・ロナウドの元カノ」にして「バロテッリの元カノ」が婦女暴行を疑問視
プレミアの「美女チアチーム」に日本人が加入! デビュー戦の現地評価も上々!
「美しすぎる」「可愛すぎる」2018年の日本サッカー界を彩った“美女サポーター”たち
ミラン守護神の彼女がセクシーで美人! でも「身長差」がまるで大人と子供!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 11月12日号
    10月22日発売
    ヤット、内田、憲剛、俊輔…
    名選手の名言
    から読み解く
    フットボールの真髄
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月15日発売
    海外番記者の
    こだわりランク大公開!
    クラブ別で見る
    最強ストライカー番付
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ