札幌でブレイクした三好康児が再レンタル!川崎からライバルクラブの横浜へ

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年12月28日

「この選択が間違ったものではないということを自分自身のプレーで証明したい」

ペドロビッチ監督の下でひと皮むけた三好。来季は今季以上の結果を残したい。写真:田中研治

画像を見る

 U-21代表の10番は同じ神奈川県のライバルチームを新天地に選んだ。
 
 12月28日、三好康児が川崎から横浜に期限付き移籍することが両クラブから発表された。
 
 川崎の下部組織で育った三好は今季、期限付き移籍で加入した札幌でブレイク。3-4-2-1のシャドーの一角を任され、得意のドリブルと左足で攻撃陣をリードした。終わってみれば26試合で3得点。プロ4年目でキャリアハイの数字を残した。
 
 来季の動向が注目されていたなかで、三好はライバルクラブへの期限付き移籍を選択。新シーズンは横浜でさらなる飛躍を目指す形となった。
 
 川崎を通じ、三好は現在の心境を述べている。
 
「川崎フロンターレの皆さんへ。まずはリーグ連覇おめでとうございます。今年は初めて移籍をして、契約上対戦試合には出られませんでしたが、外から川崎というチームを見た時に羨ましいくらい圧倒的な強さがあるなと思いました。その上で今の自分はこれからもっと成長していくために必要なことを考えて、来季も新たなチームで挑戦することを選びました。

 普段から色々な声を掛けていただき嬉しい気持ちも悩む気持ちもありましたがこの選択が間違ったものではないということを自分自身のプレーで証明したいと思います。これからも応援していただけたら嬉しいです」
 
 自身の成長を考えて下した決断。三好は強い決意を持って、横浜に加わる。
【関連記事】
【移籍動向一覧】J1・J2・J3 新加入、退団、引退選手&監督動向まとめ(2/25現在)
川崎の“史上最高傑作”が4位札幌を牽引! 三好康児はミシャの下でどう進化を遂げようとしているのか?
浦和の李忠成が横浜に完全移籍で加入!「マリノスの一員と認められるよう全力で走っていきます」
川崎加入の元ブラジル代表FWは「9番」に強いこだわり! 愛称はC・ロナウドと似たような…
横浜の伊藤翔が鹿島に完全移籍!「アジアチャンピオンクラブに加入でき非常に光栄」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ