「モヒカンがないから分からなかった!」元鹿島のカイオ、ルイスが昌子、安部らとUAEで再会! ファンは変貌に驚き

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年12月14日

カイオ、ルイスともにヘアスタイルが激変

鹿島で2年間プレーしたカイオ(左)とルイス・アルベルト(右)。鹿島サポーターにはなじみのあるふたりのヘアスタイルに変化が……。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 アラブ首長国連邦(UAE)で開催中のクラブ・ワールドカップに参加している鹿島アントラーズ。開幕戦が行なわれた12日にUAE入りした鹿島のメンバーは、15日に控えるメキシコのクラブ、シヴァス・グアダラハラとの対戦に備えている。

 そんな彼らの元に、13日の練習後、懐かしい顔が訪れたようだ。ともに2014年に鹿島に加入したブラジル出身選手、カイオとルイス・アルベルトだ。

 初戦でウェリントンをPK戦の末に破ったアル・アインに所属するカイオは、2014年から2シーズン鹿島でプレーした後、2016年に現クラブに加入した24歳のFW。来夏には契約が切れるため、ポルトガル・リーグの強豪ポルトが獲得を狙っているとの報道もある。もうひとりのルイス・アルベルトは現在35歳。ポルトガル・リーグ2部のヴァルジムでプレーするMFだ。

 ホテルらしき場所を訪れたふたりは、出迎えた昌子源、西大伍、久保田和音、土居聖真、安部裕葵らと肩を組んで記念写真を撮影。写真は鹿島の公式サイトにもアップされている。

 被写体のうちひとりである土居は、旧友との再会を喜ぶ声と、安部のベストヤングプレーヤ受賞を祝福するコメントを添えて、自身のSNSにアップしている。

「元チームメイトのカイオとルイスが会いにきてくれました!そして裕葵ベストヤングプレーヤーおめでとう! #カイオ#ルイスアルベルト#昔トレードマーク#モヒカン#今スキン#裕葵#ベストヤングプレーヤー賞」(原文ママ)

 この写真を見たサポーターからは、「異国で再会とか、こういうの素敵ですね」「会えてよかったね!」「アントラーズファミリーだ」といった喜びのコメントが寄せられている。また、モヒカンの印象が強いルイス・アルベルトについては、「スキン(ヘッド)にしたからルイス誰だかわかんなかった(笑)」といった声も。

 UAEというアウェーの地で、勝てばレアル・マドリーとの再戦という大一番を控えた鹿島の面々。緊張感を癒やす、貴重な時間だったに違いない。

 鹿島対シヴァス・グアダラハラ戦は明日15日、日本時間22時にキックオフされる。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月11日発売
    欧州クラブ選手名鑑の決定版!!
    2019-2020
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト10月10日号
    9月26日発売
    全4135選手!
    都道府県別
    Jリーガー
    輩出ランキング
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月3日発売
    欧州サッカー
    「衝撃の新世代」
    次代にスターを追え!
    4大リーグ序盤戦点検も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ