広島ユースが2年ぶり4度目のプレミアリーグWEST制覇!15日の「日本一決定戦」で鹿島ユースと激突

カテゴリ:高校・ユース・その他

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年12月09日

2位・京都U-18との直接対決を6-1で制して頂点へ

圧巻の攻撃力を見せつけた広島ユース。前がかりになった京都U-18の背後を突き、ゴールを量産した。写真:雨堤俊祐

画像を見る

[高円宮杯U-18プレミアリーグWEST最終節]広島ユース6-1京都U-18/12月9日/吉田
 
 高円宮杯U-18プレミアリーグWESTの最終節が9日、各地で開催。首位・サンフレッチェ広島ユースと2位・京都サンガU-18の直接対決が吉田サッカー公園で行なわれ、広島ユースが6-1で勝利した。この結果、広島ユースが勝点を37に伸ばし、2年ぶり4度目となるプレミアリーグWEST優勝を決めた。
 
 広島ユースは17分に大堀亮之介のゴールで先制すると、56分に土肥航大が左からのクロスを頭であわせて追加点。さらに、67分にも大堀が決め、続く70分にセットプレーに合わせた山﨑大地がヘディングシュートを沈めて4点差とする。
 
 その後、京都U-18も意地を見せ、江川慶城のゴールで1点を返した。しかし、反撃はそこまで。広島ユースは87分に桂陸人が5点目、90+1分に大堀がハットトリックとなるダメ押しの6点目を決め、6-1で京都U-18を下した。
 
 プレミアリーグWESTを制した広島ユースは、12月15日に行なわれる一発勝負のファイナルへ進出。プレミアリーグEAST優勝チームの鹿島アントラーズユースと、高校年代日本一の座をかけて埼玉スタジアムで対戦する。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月18日発売
    2021 Jリーグ選手名鑑
    全57クラブを完全収録!!
    データ満載のNo.1名鑑
    ポケット版も同時発売!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 4月8日号
    4月8日発売
    2021 J.LEAGUE
    気になる疑問に独自回答!
    Jジャッジメント
    鳥栖&新潟ダイジェストも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月1日発売
    ストライカー
    「第3世代の衝撃」
    “新・FW黄金期"が
    まもなく到来!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ