【J1展望】横浜×C大阪|それぞれの勝利にかける想い。伊藤や山村ら前線の選手の活躍に注目

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2018年11月30日

横浜――今季を象徴するような戦いぶりを見せられるか

故障者/横浜=杉本、原田、堀、山中 C大阪=高木、オスマル
出場停止/横浜=なし C大阪=なし

画像を見る

J1リーグ 第34節
横浜F・マリノス―セレッソ大阪
12月1日(土)/14:00/日産スタジアム
 
横浜F・マリノス
今季成績(33節終了時点):12位 勝点41 12勝5分16敗 55得点・54失点
 
【最新チーム事情】
●キルギス戦で日本代表デビューした山中は左太もも裏肉離れで全治3週間と診断された。左SBは前節に引き続きシノヅカが先発濃厚。
●伊藤が2試合連続ゴールと好調を維持。H・ヴィエイラはジョーカー役としてベンチスタートになりそう。
●天野は今節に出場すると自身初となるシーズン全34試合出場となる。昨季は最終節だけ出場停止で出場できなかっただけに、今節に懸ける思いは強い。
【担当記者の視点】
 よほどのことがない限り、プレーオフ行きは回避できそうだが、ホームで迎える最終戦だけに、勝利でシーズンを締めくくりたい。
 
 注目は“3戦連発”がかかる伊藤。この経験豊富なCFのみならず、仲川や遠藤、大津らアタッカー陣がアグレッシブに攻め立てて、ゴールを量産する――攻撃的サッカーを貫いた今季を象徴するような戦いぶりを見せられるか。
 
 左足負傷の山中の欠場は残念だが、代役となるシノヅカや、自身初のシーズン全34試合出場となる天野の奮起にも期待したい。

【PHOTO】横浜を彩る美女チアリーダー『トリコロールマーメイズ』!
【関連記事】
【J1採点&寸評】鳥栖2-1横浜|逆転勝利でJ1残留に王手!流れを変えた金崎、決勝弾のトーレスを高く評価
【横浜】未完成の“俺たちのサッカー”。グローブを投げつけた飯倉大樹の並々ならぬ決意
【J1採点&寸評】C大阪0-3柏|伊東、中山らは高評価も…柏が無念のJ2降格
【C大阪】“花咲かじいさん”ユン・ジョンファン監督が桜軍団に植え付けたもの
Jリーガーの「好きな女性タレント」ランキング2018年版! 石原さとみや新垣結衣を抑えて1位に輝いたのは?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ