ACL公式が西大伍と昌子源の動画を公開。決戦の地、アザディ・スタジアムの最高記録に驚愕!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年11月06日

安全のため、市内からの移動、スタジアムでの一斉入退場を決定

怪我からの復帰でACL決勝第1戦ではペルセポリスのエース、アリ・アリプルと対峙した昌子源。第2戦でも再び立ち向かうことになるか。 (C) Getty Images

画像を見る

 鹿島アントラーズとイランのペルセポリスの顔合わせとなったアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)決勝は11月3日、県立カシマサッカースタジアムで第1戦が行なわれ、鹿島が2対0で勝利を収めた。

 11月11日には、イランのテヘランにあるアザディ・スタジアムでの決勝第2戦が行なわれる。

 引き分け以上で鹿島のACL初制覇が決まる試合に関して、ACL公式アカウントは鹿島の西大伍と昌子源による短い動画を投稿。ふたりが今回のACLにまつわる〇×クイズに挑戦している。

「西大伍は今年のACLですべてのシュートがゴールになった」「ペルセポリスはイランの1部リーグで最も優勝したチームである」「噂によるとテヘランにあるアザディ・スタジアムの入場者記録は11万5000人と言われている」

 こうした項目にお互いに質問し合い、回答しているのだが、ふたりも驚いていたのが、入場者数に関する最後の質問だ。
 

 動画内で明かされた同スタジアムの入場者数の最高記録は、12万8000人(1997年)だという。しかも、ペルセポリスは非常に多くの熱狂的なサポーターを抱えており、先日の第1戦でも、イラン国旗を掲げたサポーターがピッチに乱入するというトラブルが起きたばかりだ。

 こうした現地事情を踏まえてか、鹿島はアザディ・スタジアムで観戦する予定のサポーターに向け、11月5日、移動に関する告知を公式HPとツイッターに掲示した。

「安全確保のため、アントラーズを応援する観戦者全員が指定場所に集合/貸切バスで移動/スタジアムへ一斉入退場することが決まりました」(原文ママ)

 対象は国内、海外在住を問わず、鹿島を応援するサポーター全員。観戦チケット付きのプランは西鉄旅行のウェブサイトから申し込みを行なう。申し込みは日本時間の8日12時までとのこと。

 海外のスタジアムでは予測のつかない事態も起こるため、つねに慎重に行動することが求められる。試合を楽しむためにも、スタジアムで観戦予定のサポーターは、必ず登録しておきたい。

 決勝戦第2戦は11月10日(現地時間)、日本時間11日0時にキックオフされる。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月9日号
    6月23日発売
    Jリーガー200名が選ぶ
    「天才番付」
    Jリーグ再開ガイドに
    高校サッカー逸材図鑑も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ