バルサに移籍しなかったグリエーズマン、今夜のクラシコを「かなり面白い試合になる!」と予想

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年10月28日

「メッシ不在でもバルサには」

バルサに移籍せず残留の道を選んだグリエーズマンが、世界最大のビッグマッチ「クラシコ」について語る。(C)Getty Images

画像を見る

 バルセロナに移籍するのではなく、アトレティコ・マドリーに残ることを選んだアントワーヌ・グリエーズマンは、10月28日のラ・リーガ第10節、バルサ対レアル・マドリーのクラシコに第3者として注目している。

 チャンピオンズ・リーグ(CL)のプルゼニ戦で公式戦6試合ぶりに白星を取り戻したマドリーだが、ジュレン・ロペテギ監督の進退を巡る報道はいまも絶えない。クラシコ後の監督交代も噂されている。

 一方で、リオネル・メッシが負傷離脱したバルサは、公式戦7連勝中と好調だったインテルとのCLでラフィーニャがその代役を務め、2-0と快勝した。ただ、クラシコというビッグマッチで大エースが不在なのはやはり懸念材料だ。
 
 ともに万全の状態ではない中で迎える今回のクラシコ。グリエーズマンは『ESPN』のインタビューで「すべてのクラシコと同じように、素晴らしい試合になるだろう」と期待を寄せた。

「バルサにとっては、メッシを起用できないのが残念だね。でも、彼らには勝つための選手たちが他にも揃っている。マドリーは前に進むために勝利が必要だ。かなり面白い試合になるだろう」

 グリエーズマンは「バルサとマドリーに近づけるように、しっかり仕事をして向上を続けなければ」と、アトレティコのタイトル争いにも言及している。

「つねにトップ3の一角でいる安定感が必要だ。これまで長年そうしてきた。そしてもちろん、ある年にすべてが起こることもある。とくに今シーズンは、どこもスタートで少し勝点を落としているからね」

「僕たちはそれを生かさなければいけない。そして、どこまで行けるか見てみよう」

 アトレティコは27日、ホームでレアル・ソシエダに2-0で勝利。ミッドウィークのCLでドルトムントに0-4と大敗した傷は少し癒えた。このまま白星を取り戻し、優勝争いに留まることができるか。
 
【関連記事】
バルサ、メッシ不在でもクラシコに向けて死角なし? スペイン紙が「7つの好材料」を挙げる
バルサの「新チームアタック」の鍵はコウチーニョとデンベレだ!
【現地発】フロントの一人が明かしたマドリーの内情「ロッカールームには会長に対する不満が渦巻いている」
【野口幸司のリーガ見聞録|クラシコ編】マドリーよりバルサのほうが問題はより深刻かもしれない
【現地発】ジダンがマドリーとペレスを見限った日。きっかけは「ベイルの2発」だった

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ