横浜が3連勝で暫定9位に浮上!札幌に先制許すも、仲川とH・ヴィエイラのゴールで逆転勝利

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年10月05日

仲川&H・ヴィエイラは、ともに2試合連続弾!

H・ヴィエイラのラストパス(7番)を受けた仲川(19番)が同点弾!仲川はこれで2試合連続ゴールだ。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

[J1リーグ29節]横浜2-1札幌/10月5日/日産ス
 
 J1リーグ29節の横浜F・マリノス対北海道コンサドーレ札幌が5日、日産スタジアムで行なわれ、2-1で横浜が逆転勝利を収めた。横浜は今季初の3連勝だ。
 
 立ち上がりからテンションの高い攻め合いになった試合は、徐々に札幌が中盤での攻防を優勢に進め始め、21分にジェイが左足でミドルを沈めて先制に成功する。
 
 しかし、横浜はその3分後、ウーゴ・ヴィエイラのラストパスを受けた仲川輝人が、ペナルティエリア内で相手DFをかわして同点弾を流し込む。さらに、前半終了間際の42分に左サイドを崩し、ゴールライン付近まで侵入した山中亮輔の横パスをH・ヴィエイラが押し込んで逆転弾を沈めた。
 
 後半に入ると、49分に横浜がまたも攻め込む。右サイドを突破した天野純のクロスが敵DFの手に当たったかに見えたが、PKの笛は鳴らず。その後も素早いカウンターを軸に追加点を狙ったものの、ネットを揺らすまでには至らない。
 
 対する札幌は、79分にセットプレーから、ゴール前でフリーになった石川が決定的なチャンスを迎えたが、シュートを大きく上へ外してしまう。
 
 結局、試合はそのまま2-1で終了。勝った横浜は勝点を38まで伸ばし、ヴィッセル神戸と清水エスパルスを抜いて暫定9位に浮上した。同点弾の仲川は2試合連続の今季8点目。決勝点のH・ヴィエイラは、同じく2試合連続ゴールで今季13点目を挙げた。
 
【関連記事】
【現役Jリーガーにアンケート!】パスセンスに優れた選手は?37歳の大ベテランが18票差を付けるダントツのトップに
【パナマ戦のスタメン予想】W杯戦士の大迫、長友らは温存か? 予想困難なのはボランチ
【森保ジャパン最新序列】柴崎はボランチの3番手。2列目は中島&堂安が軸だ
ミラン逸材FWの彼女は才色兼備の美女!「父と兄弟はユーベが好きだけど…」
ここ9試合で14発!! J1で無双状態のジョーが推す意外なJリーグベストDFの名は?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ