ついに来日初ゴール! 韓国のビーナス、イ・ミナが記念の“可愛すぎる”セルフィーを公開!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年09月25日

立て続けに2ゴールを奪取し、チームの大勝に貢献

切れのある動きで前線をかき回し、見事に2ゴールを挙げたイ・ミナ。調子は明らかに上向きだ。写真:川本学

画像を見る

 韓国女子代表のエースで、なでしこリーグのINAC神戸レオネッサに所属するイ・ミナが、ついに待望の来日初ゴールをマークした。
 
 9月24日に青森で行なわれた第12節、マイナビベガルタ仙台レディース戦だ。左サイドでスタメン出場したイ・ミナは、2-0で迎えた53分に右サイドを打破した京川舞のクロスを中央で冷静に合わせ、ゴールに蹴り込む。これが今春に入団して以降、出場8試合目にして初の得点。日本サッカーへの順応に苦しみ、怪我で離脱を余儀なくされる時期を乗り越えて、ようやく歓喜の瞬間を迎えたのだ。

 
 さらにイ・ミナはその4分後、相手選手のバックパスを果敢にカットするとそのまま持ち込んでGKを抜き、無人のゴールへ。この日2点目を決め、フルタイム出場を果たした。チームの5-1大勝にMVP級の働きで貢献。試合後には自身のインスタグラムを更新し、ご満悦の自撮り写真を公開した。
 
 2連勝のINAC神戸は2位をキープし、首位の日テレ・ベレーザと勝点3差で追走中。第16節の天王山まで、もはや1試合も落とせない。調子が上向いてきたイ・ミナのさらなるハイパフォーマンスに期待だ。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト6月13日号
    5月23日発売
    2019年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    中盤戦「必勝プラン」
    浦和ダイジェストも必読!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月16日発売
    WSD恒例企画
    2018-2019シーズン
    「BEST PLAYER」
    マンC優勝記念ポスターも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ