「完璧な弾道だ!」「クールな男」鮮烈ゴールの南野拓実に地元メディアから称賛の嵐!

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年09月24日

鋭いターンから右足を素早く振り抜いた

華麗なる先制ゴールでチームに勢いを付けた南野。ホームサポーターを熱狂させた(写真は公式ツイッターより)。

画像を見る

 日曜日に行なわれたオーストリア・リーグ第8節、レッドブル・ザルツブルクvsラピド・ウイーンの一戦はホームチームに軍配が上がった。2-1の快勝を収め、無傷の開幕8連勝で首位を快走。その試合で貴重な先制点を決めたのが、日本代表FWの南野拓実だ。
 
 36分だった。アマドゥ・ハイダラのパスをペナルティーエリア手前で受けた南野は、鋭い反転から右足を素早く振り抜き、相手GKもノーチャンスなコースでゴール左隅に蹴り込んだ。ライブ中継していた『Sky Sports』の実況は「なんて完璧な弾道だ! 日本人アタッカーが目の覚めるようなゴールで均衡を破った!」と絶叫した。
 
 今シーズン2点目を挙げて波に乗る南野は、その後も定位置の左サイドで存在を示して攻撃陣を牽引。フルタイム出場を果たして、MVP級の働きを見せた。

 
 オーストリア全国紙『Kurier』は「ミナミノの一撃が王者に勢いを付けた。正確で高度な技術を要するゴールだ」と称え、地元紙『Tiroler Tageszeitung』も「クールな男が素晴らしいゴールでスタジアムを熱狂の渦に巻いた」と評価。さらにドイツ紙『Weltfussball』のオーストリア版は「上手く力の抜いたショットで、相手ディフェンスの人垣を打ち破った」とゴールを描写し、「90分間を通してミナミノは攻撃の中枢を担い続けた」と報じている。
 
 ここにきてグッと調子を上げてきた南野。10月の代表シリーズ(パナマ戦とウルグアイ戦)に向けても、最高のアピールとなった。
【関連記事】
中島翔哉が2G1Aの大暴れ! 超絶トラップからの一撃にサポーターも「天才でしかない」と絶賛!
「皆が待っていた!」「カムバックしたミヤイチがとどめを刺した!」 復帰戦で決勝弾の宮市亮に海外メディアが惜しみない賛辞
「監督の起用は驚きだった」今季初先発で躍動した香川真司に地元紙もビックリ!
「笑っちゃうほどカワイイ!」韓国女子代表のビーナス、イ・ミナが2か月ぶりに自撮り写真を公開!
イニエスタ一家が関西有数の水族館に登場! イルカとの記念ショット公開にほっこり
さすが美女大国! ロシアW杯で出会った「美しすぎる」「可愛いすぎる」スタッフ!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月9日発売
    決定版がついに完成!
    2019年 J1&J2&J3選手名鑑
    55クラブを完全網羅
    ハンディ版も同時発売!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト3月28日号
    3月14日発売
    7つのキーワードで読み解く
    ヴィッセル神戸
    「解体新書」
    松本山雅&横浜FC特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    3月7日発売
    2018-2019欧州サッカー
    「優良クラブ」ランキング
    もっとも費用対効果が高いのは?
    フットボールマネー最新事情
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ