仙台がOGの1点で勝ち切り5位浮上!! 敗れたFC東京は6戦未勝利に…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年09月15日

後半立ち上がりに攻勢を仕掛けた仙台が先制

先制点は、石原のドリブルでの持ち上がりチャンスが広がった。写真:徳原隆元

画像を見る

 J1リーグは9月15日、26節の6試合を各地で開催。ユアテックスタジアム仙台では、ベガルタ仙台対FC東京の一戦が行なわれた。

 試合は前半、アウェーのFC東京が数多くチャンスを作り出すが、GKシュミット・ダニエルの好守などに阻まれ、ゴールには至らない。仙台が粘り強いディフェンスを見せ、0対0で前半を折り返す。

 すると後半、立ち上がりに先手を奪ったのは仙台。50分、石原がドリブルで持ち上がってチャンスを広げると、阿部のクロスが相手選手のオウンゴールを誘発。仙台が先制に成功する。

 均衡が破れ、ともに積極的にゴール前に攻め込む展開となるが、決め手はなく、結局1対0でタイムアップ。仙台が1点差を守り切り2連勝。ホーム4連勝で、FC東京に勝点1差に迫る41として5位に浮上した。

 一方のFC東京は6試合勝ちがなく、勝点は42にとどまっている。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月27日号
    8月12日発売
    2020年シーズン序盤戦総括
    J1&J2&J3
    全1704選手の「通信簿」
    川崎フロンターレ特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月7日発売
    短期決戦を制するのは!?
    一発勝負の
    「新CL」を大展望
    現地敏腕記者が大胆予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ