【J1採点&寸評】広島3-1鹿島|広島のパトリックがさすがの存在感!対する鹿島はセルジーニョが奮闘するも…

カテゴリ:Jリーグ

寺田弘幸

2018年09月02日

広島――勝ち越し点の佐々木は守備でも粘り強く対応

【警告】広島=佐々木(67分) 鹿島=なし
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】パトリック(広島)

画像を見る

[J1リーグ25節]広島3-1鹿島/9月1日/味スタ
 
【チーム採点・寸評】
広島 6.5
先制を許しても動じずセットプレーで前半のうちに試合をひっくり返すと、後半は統一感のあるゲーム運びを見せた。鹿島には今季リーグ戦で2連勝を達成。
 
【広島|採点・寸評】
GK
1 林 卓人 6
攻め込まれる時間が長くなった後半も、しっかりと守備をオーガナイズできていた。
 
DF
33 和田拓也 6
右サイドは攻守において主導権を握って進めることができていた。安定して高いパフォーマンスを見せている。
 
2 野上結貴 6
カウンターからの失点シーンは相手を褒めるべきだろう。後半は危険な場面もあったが、しっかりと凌いだ。
 
4 水本裕貴 6
カウンターの起点を潰し切れず先制点を許したが、その後は厳しく対応。ペナルティエリアの中での対応力の高さは相変わらず。
 
19 佐々木翔 6.5
こぼれ球に鋭く反応して勝ち越し弾をゲット。代表選出に自ら花を添え、守備でも粘り強くタイトに対応した。
 
MF
30 柴﨑晃誠 6.5(75分OUT
高精度のFKでパトリックのゴールをアシストし、2得点目もFKの展開から。練習の成果をしっかりと数字に表している。
 
6 青山敏弘 6.5
5試合ぶりに先制点を許したが、まったく動じなかった。彼のところでボールが落ち着くため、ゲーム全体にも落ち着きが生まれる。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • スラッガー5月増刊号
    4月1日発売
    ICHIRO MLB全軌跡2001-2019
    衝撃の記憶 名場面13選
    全3089安打詳細記録
    2019日本開幕シリーズ レポート
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月25日号
    4月11日発売
    東京五輪の主役候補を追え!!
    97~03年生まれ限定
    次世代タレント200選
    クラダイは名古屋&柏!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月18日発売
    2019年 夏の移籍マーケット
    「空前の大シャッフル」
    を読み解け!
    強豪15クラブはどう動く!?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ